Archive for the ‘今日のついったー’ Category

twitterに流したサイトメモ(主に技術関連)

ここ最近twitterに流した技術関連+αのサイトのメモ。
 

○OAuth 2.0関連

●2011-02-02 23:32:05 by YoruFukurou
見てるぅ> OAuth 2.0でWebサービスの利用方法はどう変わるか(1/3)- @IT – http://www.atmarkit.co.jp/fsmart/articles/oauth2/01.html
●2011-02-06 17:52:19 by YoruFukurou
さっきのは去年11月のかー。まだdraftなのでこれからかー。  見てるぅ> OAuth 2.0の仕様書を翻訳しました – OAuth.jp – http://oauth.jp/oauth-20



○電子書籍関連

●2011-01-28 11:47:08 by YoruFukurou
見てるぅ> ASCII.jp:実は重要! よくわかる電子書籍フォーマット規格!!|電子書籍を選ぶ前に知っておきたい5つのこと – http://ascii.jp/elem/000/000/584/584330/
●2011-02-01 15:36:01 by YoruFukurou
メモ 見てるぅ> 10分で読めるePubの基礎ーその1:ePubとは?/OPS、OPF、OCFの3仕様 – http://www.ipad-howto.com/ibook/epub_basic1.cfm



○Zend Framework関連

●2011-02-08 20:19:58 by YoruFukurou
見てるぅ> Zend Framework入門(1):フレームワークの全体像とインストール(1/3):CodeZine – http://bit.ly/eKocnq ※つぎはここから読む→http://bit.ly/eFCAqC



○Android関連

●2011-01-17 11:13:46 by YoruFukurou
メモ。いいまとめかも。 見てるぅ> 私が参考にしたAndroidアプリ開発情報をまとめてみました – もとまか日記 – http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20110117/1295205374



○ねこ

●2010-02-04 17:34:32 by P3:PeraPeraPrv
とっておきのネコ画像見てたらなごんだ。飼いたい。 http://nekomemo22.blog99.fc2.com/blog-entry-896.html ・・・って、会社近くのペットショップの前を通っちゃうと思っちゃいます。
●2011-01-30 19:34:47 by YoruFukurou
見てるぅ> ネコのかっこいい画像ください! : 無題のドキュメント – http://mudainodqnment.ldblog.jp/archives/1521719.html ねこ大すき
●2011-01-30 19:34:47 by YoruFukurou
見てるぅ> ネコのかっこいい画像ください! : 無題のドキュメント – http://mudainodqnment.ldblog.jp/archives/1521719.html ねこ大すき
RT @otsune: その数200枚以上! 可愛すぎる猫の画像まとめ|blogs.com|おもしろブログ記事のまとめサイト http://jp.blogs.com/2010/02/pretty-kitten.html
●2010-04-12 16:43:40 by YoruFukurou
見てるぅ> うちの猫がいびきかいて寝てる:ハムスター速報 – http://hamusoku.com/archives/3025258.html 【破壊力でかいので閲覧注意】
●2010-12-20 16:21:32 by YoruFukurou
見るがいい。悶えろ。 見てるぅ> VIPPERな俺 : 【画像】 小さい猫の画像くr・・・いやください – http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3160139.html
●2011-01-16 22:41:16 by YoruFukurou
君は狙われている!!  見てるぅ> らばQ:そんなとこから!?あなたをつけ狙う猫たちの写真15枚 – http://labaq.com/archives/51576642.html


人生について、ついでにプログラマの話。

○波瀾万丈の人生

●2010-11-28 14:40:39 by YoruFukurou
みんな色々苦労してるんだなあ(´・ω・`)   見てるぅ> 波乱万丈の>>5の生い立ちでも聞こうぜ – まめ速 – http://mamesoku.com/archives/1483690.html

長いです。
 
しかし、こうやって読んでみると、みんな多かれ少なかれ苦労してるんだなあ、と。


○人生をより楽しくさせる100の方法

●2010-11-29 15:45:33 by YoruFukurou
見てるぅ> 人生をより楽しくさせる100の方法 | Webクリエイターボックス – http://www.webcreatorbox.com/inspiration/100ways-better-life/

数は多いけど、保存して落ち込んだときに読み返したいね。


○プログラマって繊細な人間なのかも

●2010-11-29 10:48:29 by YoruFukurou
見てるぅ> プログラマーが会社を辞める理由 – とあるプログラマの備忘録 – http://d.hatena.ne.jp/raharu0425/20101125/1290655133

すごくあるある。
「つべこべ言わずコード書いとけ」的扱いじゃ逃げるよね、と。
 
ふと、会社を辞めた理由というのを思い返してみたけど。
根底には「プログラマとして大事にされてない」感があったなあ、と。

努力と実現の関係

○努力と実現と

●2010-11-24 09:06:34 by YoruFukurou
見てるぅ> 努力すればなんとかなると思っているキミへ – http://anond.hatelabo.jp/20101123002445 努力したからといって夢や理想が必ず叶うとは限らないけど、努力放棄したら絶対叶わないよ…それでもいいの? …とだけ言っておくかな。
●2010-11-24 09:07:49 by YoruFukurou
見てるぅ> それでも努力すれば何かある – http://anond.hatelabo.jp/20101124084704 さっきのやつへの反論みたいなの。


今朝見かけた記事。

まあ、確かに努力したからといって、人生は必ず思い通りになるとは限らないのだ。
そう、「思った通りに動く」ことが稀だと思ったほうがいいくらい。
努力だけではなんともならないのがこの現実世界で、残りは「運」というやつ。
でも、その努力を怠ったら「運」は味方をしてくれない。

さらに厄介なことがありまして。
人生は「思わぬ方向に動く」ということもあったりするので、さらに事情を複雑にしてると思うのですよ。

それだから、人生は面白いのかもしれません。

ここ数年でいろいろと思ったことがあったので、簡単ながら書いてみました。

あとで読み返したい記事とか手帳の話とか

今回はまとめのみ。
忘れないためのメモ中心に。

○あとで読み返したい

●2010-11-01 22:02:34 by YoruFukurou
見てるぅ> 億万長者になるための10の要素、成功するために大切な要素 – かみんぐあうとっ – http://d.hatena.ne.jp/komoko-i/20101101/p3 億万長者になるならない抜きにしても読んでおきたいです。
●2010-11-11 12:15:43 by YoruFukurou
見てるぅ> 人づきあいに必要な、精神的な距離の保ち方 – [ストレス] All About – http://bit.ly/9GK69J 『なかには、他人の情報を握りたがり、それによって他人を支配したいと思う人もいます。気をつけましょう。』いろいろと納得。
●2010-11-11 18:23:56 by YoruFukurou
見てるぅ> 目標がなくてもOK。無理して探すより行動しよう - @IT自分戦略研究所 – http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/fujimi/04/01.html
●2010-11-11 20:02:20 by YoruFukurou
もう一度後で読む  見てるぅ> 今知って良かったこと | 夢見る読書 – http://bit.ly/c0a6M4

あとで読み返しておきたい記事。
忘れないためにメモ。


○他人の手帳の使い方

●2010-11-05 18:38:23 by YoruFukurou
見てるぅ> ほぼ日刊イトイ新聞 – ほぼ日ストアLoFt出張所 – http://www.1101.com/loft2010/cyukei/yonago.html 他人の手帳の使い方は見ていて面白い
●2010-11-09 12:18:04 by YoruFukurou
見てるぅ> ほぼ日刊イトイ新聞 – ほぼ日手帳CLUB – http://www.1101.com/techo_club/archives/693/ 「わたしの使いかた」の記事。びっしり書いてる系はやっぱり気になります。(自分がわりとそれに近いので)
●2010-11-09 13:23:30 by YoruFukurou
RT @1101complus: 過去の手帳を振り返るのは大好きです。うわ~何も(アイデアが)ないなというときには、本を読むより、自分の手帳を見た方がいい。自分の感情が動いたもの、やりかけたもの、もったいないものだらけだから。だいたい1年前に思ったことを今やってますね。日 …

ほぼ日手帳の「わたしの使いかた」は見てて面白い。

最近のまとめ(twitterから)

○気になったブログ記事

●2010-10-21 22:52:40 by YoruFukurou
2006年ごろだったと思いますが「3年あれば人は変われる」ということで目標立てて頑張ったことを思い出したなど。3年あれば変われるのはガチですね。 見てるぅ> 3年間、とにかくやってみれば。 – かみんぐあうとっ – http://bit.ly/a0oc4O
●2010-10-25 12:17:43 by YoruFukurou
またあとで読もう。  見てるぅ> 「不安にふりまわされないために」考えてみたこと。 – かみんぐあうとっ – http://d.hatena.ne.jp/komoko-i/20101025/p1

いつも読ませていただいてるブログです。
「不安に〜」は、よく不安に陥っちゃうんで、またそのときに読み返すこと>私


○手帳から

●2010-10-20 00:45:22 by YoruFukurou
ふと昨日、今日の手帳を見たら・・・文字ばっか。これからしばらくはずっとこうなりそう。 http://im.sayama-yuki.net/A2010101901.jpg
●2010-10-23 00:53:57 by YoruFukurou
ふと手帳を読み返したらこんなこと書いてあった。「他人と同じコトしててもだめ」「『たられば』を語るのは嫌い。未来を見たい!考えたい!」
●2010-10-23 00:56:18 by YoruFukurou
今年4月に書いてた言葉。生き残るには、他人と同じじゃだめ

自分の手帳から。


○思ったこと

●2010-10-23 01:56:46 by YoruFukurou
リーダーってのは、部下を振り回しちゃだめなんですよね。的確な指示と判断と責任能力

このときふと思ったことです。
部下を無駄に振り回すリーダーはだめだと思う。
部下を「的確に」動かす(振り回すのではない)リーダーであるべき。
また、それと絡んで。(振り回したり先を見せないかたちで)部下を不安にさせてはいけない。
 
過去に経験したことから。
今後のことから、絶対に忘れてはいけない。


○思ったこと2

●2010-10-21 01:20:33 by YoruFukurou
人間関係のコネクションをやたら強調する人って、正直あまり好きじゃないなあ・・・。本当に繋がり持ってる人ってその繋がりを自然に使っちゃうので、コネクション云々を語らない。それがかっこいい。うん。
●2010-10-21 01:21:42 by YoruFukurou
あ、やたら強調ってのは「具体的に」誰々と俺はこういう関係だぜ〜ってひけらかす、って意味



○成功する起業

●2010-10-20 21:16:14 by YoruFukurou
気になった記事だったので帰りの電車のなかで読んでいた。まあ、いろいろと興味深い。 見てるぅ> 成功した起業家たちが持つ11の共通点 – IT業界を生き抜く秘密10箇条 – ZDNet Japan – http://bit.ly/9Atb6s
●2010-10-20 21:20:37 by YoruFukurou
「えー、11もあんのー。めんどくせー」と考えるか、「やるしかないね」とかもっと違うこと考えるとか、はなからあきらめるか、人それぞれじゃないかなと思います。QTで私のmentionsを汚すのだけはやめてね。

成功するためには、結構いろんな要素があるんですね。


○幸せについて思ったこと

●2010-10-19 01:19:58 by YoruFukurou
ここ最近「幸せ」の定義について考えてたんだけど。自分の中では少なくとも(大きく分けて)「2種類」あるんだな、と。1つは「自分はこうありたい状態が満たされてること」、もう1つは「自分は一人じゃない、ってこと。いろんな人に支えられ助けられそうやって毎日生きてるんだ。」ってこと。
●2010-10-19 01:31:16 by YoruFukurou
まあ・・・だから。他人への感謝は常に忘れない。

ここ最近、「幸せ」について考え直すことが多くなりました。

私がソフトウェア技術者をやめられなかった理由

twitterでちょこっと書いたけど、これはエントリ起こさないとだめだな、ということで書いてみます。

○職業的ソフトウェア技術者。

●2010-09-25 15:34:26 by YoruFukurou
見てるぅ> 私がソフトウェア技術者をやめた理由 – Rails で行こう! – http://d.hatena.ne.jp/elm200/20100924/1285330288 『ソフトウェア業界(特に受託開発業界)は、基本的に正直者が馬鹿を見る世界である。』あるある!
●2010-09-26 05:10:47 by YoruFukurou
見てるぅ> 404 Blog Not Found:私がソフトウェア技術者でもありつづける理由 – http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51523822.html
●2010-09-26 05:17:14 by YoruFukurou
二人は、居る世界が違うんだな・・・・・・って思ったとです。
●2010-09-26 05:45:51 by YoruFukurou
「(職業としての)ソフトウェア技術者、やめてやるです。」とか言ってた時期が私にもありました。前の前の会社のとき。たぶん4年くらい前。 でも何故か「天職」と感じてそのままやってるけど、きっとそれは自分が居る世界が変わったから続けられてるんだと思う。
●2010-09-26 06:05:46 by YoruFukurou
いま読み返したら、4年前どころか3年前くらい前まで「(職業的)ソフトウェア技術者、やめてやるです。」とか言ってました。このへんが言ってた最後の時期だった記憶が。 で、言わなくなったのは、たぶんtwitterをはじめてからのめりこんだあたりだと思います。
●2010-09-26 06:07:06 by YoruFukurou
平たく言うと、「(職業的)ソフトウェア技術者」について、いま(当時の会社)の仕事以外の世界があるんだ、って知ったから、なんだろうな、と。
●2010-09-26 06:19:00 by YoruFukurou
うーん。「私がソフトウェア技術者をやめられなかった理由」とか書こうかな・・・


まず、話題となった記事はこの2つ。

どっちの言い分もすごくよくわかります。
「報われない世界」「報われる世界」の両方を経験したことがありますので。

ちょいと自分語り。
「報われない世界」にいたときは、「逃亡」までしちゃったんですよね。

あのときは、そういうことを引き起こすくらい報われてなかったんだな、と。ちなみに前述の記事を書いたときはまだマシなほうで、「転職する」でプログラマーさんを目指してました。実はこれより前はもっと醜くて、ことあるごとに「IT業界なんか辞めてやる」を連呼しておりました。(このときの職場は決して悪いことばかりではなかったけど、少なくとも「ソフトウェア技術者としての私」としてはいい場所じゃなかった)
去年、転職してからは「逃亡」するということはなかったです。(いろいろとつらいことはあったけどね。でも、かなり「いい場所」ではありました)
そして今年、いわゆるIT関連で会社をつくっちゃったり、「天職だ」と言うくらいの勢いだったりします(本音言うとつらいことばかりだけど、「報われる世界」だと思ってます)。
それでは、この違いは一体なんだったんだろう、と思うわけです。
そう・・・一体何が「IT業界やめてやる」(それはつまり、ソフトウェア技術者なんかやめてやる、ってこと)とまで言わせたんだろうかな、と。

というわけでここから本題。
まず前提として「ソフトウェア技術者」というのを「職業的ソフトウェア技術者」…いわゆるPG…に限って話を進めていこうかなと思います。
というのも、私の場合「職業的ソフトウェア技術者」を離れても、なんだかんだで「非職業的ソフトウェア技術者」としてやってたと思うから。
さて。
「IT業界なんか、やめてやるです。」と言ってた頃は、まだ自分の世界観がせまくて「ソフトウェア技術者はこう扱われるもの」という意識があったんじゃないかなと思います。このまま「この仕事」を続けてもいいことはない、と。そして「この仕事」=「この業界の仕事」=「ソフトウェア技術者の仕事」という式が頭の中に埋め込まれていた、と。
ところが、ある時期を境に「やめてやるです。」を言わなくなったんです。
なぜかというと、前述の式が崩れたんですね。
言わなくなったのは、多分twitterにのめりこみ始めた頃ではないかな、と。
世界観が広くなって、自分が知らなかった「こういう世界もあるんだ」を知りました。
そして、転職先としてやっぱり同じIT業界を考えるようになりました。
(そして同時に「なんでもっと早く転職に動かなかったんだ」と考えるようにもなったり)
思うにやっぱり、根本的にソフトウェア開発が好きだったんでしょう。
それは、ここ数年で「これが天職だ」と言わせるくらいのものだった、と。
そうじゃなきゃ、撤回なんてしない。
それと、「自分はこれで食っていく(生計をたてていく)のがベスト」と、悟ったこと。
多分、これも同じ時期じゃないかなと思います。
悟ったきっかけですが、ココログにあった頃の「てっく☆ゆきろぐ」の開始時期=2008年6月を見返しても、はっきり思い出せず。このブログを作ったのが「転職」を意識してたんですよね。
なんとなくですが「ある日突然悟った」んじゃなくて、「徐々にそう思うようになってて、気づいたら悟ってる位置にいた」という展開なのかなと。
実はこの頃あたりからいろいろと転職情報をかきあつめたけど、やっぱりこの業界が自分の生きる道だってことに改めて気づいたのかもしれません。
少なくとも惰性で続けてるたぐいのものではないな、と。

そんなわけで。
私の「やめられなかった理由」、書いてみました。

最後に。
私同様に話題にした記事を紹介。

「好きだから」ってのは私と似てるな、と。

見た夢(まとめ)

睡眠が浅いせいか、よく夢を見ます。
というわけで、コレクションしてみました。

○長いの

記事書きました(twitterまとめ) http://sayama-yuki.sakura.ne.jp/wordpress/?p=1744 長い夢を見た(のでまとめてみた)



○コスプレ+飛び道具

●2010-08-12 06:58:09 by YoruFukurou
今朝見た夢がひどかった:コスプレイベントみたいなのに参加してて(ちなみに私は、愛花さん@ラブプラスのコスをしてた)、嫌いな連中に遭遇したあげく罵倒されたのでブチキレて、飛び道具(波動拳みたいなの)を10発ほどお見舞いしてしまった、という内容。
●2010-08-12 12:08:12 by YoruFukurou
今朝、例の夢(今朝のtweet http://twitter.com/sayama_yuki/status/20920004038 参照)を見て起きたあと、しばらくして「・・・これが、かめはめ波みたいなのが撃てるようになったときの感覚なのかな」と思った



○告白

●2010-08-13 08:41:48 by YoruFukurou
今朝見た夢が訳わからん展開だった。  ようかん3本くらい抱えて歩いてたら、好きな人に告白された、とか。  ほかにも色々変な展開があった気がします。
●2010-08-13 08:56:56 by YoruFukurou
あと、夢の中で、背後からおっぱい揉まれた・・・ってシーンがあったのを思い出した。 詳細は割愛!



○ストレスがたまる

●2010-08-18 10:03:43 by YoruFukurou
人数あわせのためにしつこく勧誘される・・・という内容の夢を見た。   最近ストレスたまる夢を見ることが多いなあ、と。



○図書館で。

●2010-08-21 12:32:08 by YoruFukurou
午前中寝てる間に見た夢:昔の実家にいた。IT系勉強会で知り合った人から携帯に電話(ちなみに、着うたに水樹奈々さんの曲を設定してた←実際の携帯は違う曲が設定されてる)。なんか転職したとか引っ越したとかどーでもいい話をしてたような。 そのあと、図書館に行って会った。 (続
●2010-08-21 12:33:42 by YoruFukurou
図書館では・・・(何してたか思い出せない><) 借りた機材がもともと調子悪くて借りるときに担当と確認したのに返却の時に何故か弁償を求められるという罠をはめられてブチ切れたとか。 そして帰りは何故かおうちまで(3〜40キロくらいかな)自転車で帰ろう…って内容



○忘れることも大事

●2010-08-31 15:15:35 by YoruFukurou
うとうとしてたら変な夢を見た…けど内容を忘れたのでラッキーと思っておこう



○賽の河原のようなもの

●2010-09-05 10:16:46 by YoruFukurou
二度寝してしまって、見た夢が、カオスな部屋を片付けるけど永久に片付かないという夢でした。



○朝の食堂にて

●2010-09-11 09:39:17 by YoruFukurou
今朝見た夢、ずいぶんカオスだった。 朝7時半からやってる食堂?居酒屋? まあ何か飲み食いするとこに行って・・・朝から酒飲んでるオヤジと朝ご飯を食べてる男女高校生3人組が同じ空間にいるというカオスな状況なお店でした。そして、前者を見て、「朝から飲んだくれたいよねー」とこぼした私。



○レズレズしたい

●2010-09-15 07:20:11 by YoruFukurou
今朝見た夢。プールで泳いだあとの更衣室で可愛い後輩の女の子に『レズレズした〜い』って目で「一緒にシャワー入りませんか…?」と声をかけられる。私は怖くなって「ごめん」と逃げてしまった。 / 今思えばそのままついて行くべきだった?(笑)



○電子工作してないなあ、最近

●2010-09-17 08:31:39 by YoruFukurou
二度寝目で、電子工作充な夢を見てた。そういえばここ数年、作ったとかそういうことしてないしなあー
●2010-09-19 06:55:06 by YoruFukurou
またも電子工作充してる夢を見たなど


けいおん!!最終回を見て思いだしたこと。

○けいおん!!最終回

●2010-09-15 23:14:06 by YoruFukurou
いまようやく(全話すっ飛ばして)「けいおん!!」の最終回(だけ)見た。あああああ。高校時代思い出しちゃったじゃないですか。・・・なんだろ、当時の部活でやってた延長が起業につながってるんだよね、恐ろしいことに。
●2010-09-15 23:37:48 by YoruFukurou
唯一悲しいのは、受験と重なってて記憶があまりない、ってこと…かな<卒業式終わってからの部室に来た日

高校時代の話は以前書いたとおり。
 
部活でやってたことが、今となってはそれで起業したんだから、あるいみ驚きだよね。
ちなみにターニングポイントは大学在学中だと思います。
The Internetとの出会いがあったのですよ。

14日〜15日のまとめ。

○実現目標は期限を決めて

●2010-09-14 23:12:49 by YoruFukurou
「こうしたいな。」という欲望が立ったら、常に「いつかはこうしたい。」と不定期にしないで、「いつまでならできそうだから、このときまでにやる。」と、常に期限は決めるようにしてる。期限を決めたらそれだけで緊張感プラス1。
●2010-09-14 23:14:36 by YoruFukurou
期限までに達成できなかったら、その時点で「達成できなかった理由と、達成するまでにこれからなにをすべきか」を振り返ればいいじゃない。

期限を決めなかったらずるずるとあとのばしにしちゃいますからね。


○移行するかも

●2010-09-14 21:08:25 by YoruFukurou
自分のサイトの移行を検討中。 見てるぅ> さくらのVPS|VPS(仮想専用サーバ)はさくらインターネット – http://vps.sakura.ad.jp/ 動かしてる中で一番移行がやっかいなのがtweetAngelかな。
●2010-09-14 21:11:08 by YoruFukurou
稼働ドメインと稼働サービス、あとは移行が必要なドメインの移行プランを練らないとか

ここのサイト。
サーバーリソース余らせまくってるので、VPSでも十分かな、って。
そうなるとドメイン変更になります。


○断線の修理

●2010-09-14 17:07:00 by YoruFukurou
っつーわけで右だけきこえなかったiPodヘッドフォンアンプ、はんだづけで復活なう♪
●2010-09-14 17:07:24 by YoruFukurou
相当ねじれがかかってました。これが断線の原因ぽい

前に突然右だけ聞こえなかったヘッドフォンアンプ。
簡単にばらせたので、直してみました。
ばっちり復活。


○今日のAA

●2010-09-14 13:30:00 by YoruFukurou
ヽ(⁰⊖⁰ )ノ ))))))))))



○とある関東のIT系健保

●2010-09-14 12:17:09 by YoruFukurou
見てるぅ> ホリエモン絶賛「関東ITソフトウェア健康保険組合」が凄い3つの理由 | Kousyoublog – http://kousyoublog.jp/?eid=2116 5年後を目標…かな。
●2010-09-14 12:22:26 by YoruFukurou
発端はこの記事です :D 見てるぅ> MobileHackerz再起動日記: 関東ITソフトウェア健保がマジで神すぎる件 – http://blog.mobilehackerz.jp/2010/09/it.html
●2010-09-14 12:20:00 by YoruFukurou
前の前の会社がITSだったのですが、たしかにネ申だった。 ここに入ることは、自分の会社の目標の1つでもあったりしますねー。遅くとも5年後には達成したいな、と。



○早寝早起き

●2010-09-14 01:23:33 by YoruFukurou
早寝早起きライフをうまく実践したいなあ、とか。自宅でお仕事してる限りは無理かもと思ってる…
●2010-09-14 01:23:47 by YoruFukurou
……そのためにも、次のステップに進まないとなあと

早寝早起きでうまく動かせないかな、と。


○今朝の夢

●2010-09-15 07:20:11 by YoruFukurou
今朝見た夢。プールで泳いだあとの更衣室で可愛い後輩の女の子に『レズレズした〜い』って目で「一緒にシャワー入りませんか…?」と声をかけられる。私は怖くなって「ごめん」と逃げてしまった。 / 今思えばそのままついて行くべきだった?(笑)

ついて行ったら行ったで・・・どうなってたか(*´Д`)

9月11日の、まとめ。

○まゆげ

●2010-09-11 22:03:32 by YoruFukurou
( ・ิω・ิ)………。> sayama_yukiを平仮名3文字で表すと…【 ま ゆ げ 】 http://shindanmaker.com/47337
●2010-09-11 22:04:21 by YoruFukurou
( ・ิω・ิ)まゆげ置いておきますね〜 > 眉毛いろいろ – しろもじメモランダム – http://d.hatena.ne.jp/mashabow/20080909/1220983461

自分用メモ(笑)


○仕事。労働。

●2010-09-11 21:07:10 by YoruFukurou
見てるぅ> Togetter – 「働くために働いてるんじゃない。幸せのために働いている。外国人お客様のプロジェクトより学んだこと。」 – http://togetter.com/li/49496 良エントリ。
●2010-09-11 21:17:02 by YoruFukurou
RT @togetter_jp: .@TAKAPPRS さんの「twitterってすごいなと思った日。」が1000PV超えたみたい。あなたもチェックしましょ?。 http://togetter.com/li/49472



○理想的な1日

●2010-09-11 19:02:59 by YoruFukurou
見てるぅ> 研究者としての理想的な1日の過ごし方 – http://anond.hatelabo.jp/20100911081711
●2010-09-11 19:26:19 by YoruFukurou
前の前の会社では、8時までに出社して一人のオフィスで仕事片付けてましたから。で、帰りは5時。基本5時で終わるように仕事してたし。 でもたまに帰り間際に仕事振ってこられることがあるのだよね。それ、早く言ってくれればと何度思ったことか。



○RSSリーダーの終焉…?

RT @stanaka: Bloglinesが来月終了。Google Readerも1年でユーザが27%も減っているらしく、RSSリーダというジャンルの縮小は、まだまだ続きそう / メディア・パブ: RSSリーダー時代が終焉か、Bloglinesがサービス停止へ http …
●2010-09-11 14:36:37 by YoruFukurou
Googleリーダー登録してるけど、最近未読がひたすらたまってるかんじ。見てさえいないw   twitterで流れてくるのが楽なんでいちいち見に行かないんだよね・・・



○今日の言葉

●2010-09-11 13:29:53 by YoruFukurou
RT @kotoba_bot: 「人のこと嫌いになるってのは、それなりの覚悟しろってことだぞ。」
●2010-09-11 13:30:35 by YoruFukurou
さっきのって、「バトル・ロワイアル」からなのね。実は、観たことなかったりします。 http://viratter.jp/t/24164906514


「男の娘」ブームの弊害

○終わらせるべきでしょう

●2010-09-06 17:44:56 by YoruFukurou
RT @mewzou: 全くだにゃー(ΦωΦ)ノ RT @forewind ここ1年くらいで感じてたことだけど、やっぱり「男の娘」も消費の段階に入ったね。そろそろ次の場所に移動しようかな。:TOP of 迷elleオトコノ娘… http://bit.ly/cmlLol
●2010-09-06 17:46:02 by YoruFukurou
男の子の体に女の子要素が入ってるだけでなんでも安易に「男の娘」を使い出す人間が増えた時点で、これももう終わりだなと思ってます。個人的には、ね。
●2010-09-06 23:19:35 by YoruFukurou
あくまで「自分は男だ!」と思ってるのが「男の娘」であって、「(体が男の子だけど)女の子です」はそれにあてはまらないと思うのですよ。
●2010-09-07 09:43:48 by YoruFukurou
うーん、「男の娘」って言葉は2次元だからこそ成立するんであって、3次元に持ち込んじゃダメなんだな、と昨晩ふと書いたことを読んで思い返したなど。 最近平気で持ち込んで安易に使ってる人が多すぎる気がする(主にキャズム越えた側の人間かな)

後半、内容的には既出だったりしますが、再度。
定期的にこの話題は出ますね、私。
大事なことなので、再度引用。

(実在人物で)「男の娘」と呼んでいいのは、性別自認が男性の人の場合でなおかつ、本人が認めてる場合でしょう。
安易な言葉の使用について、考えさせられました。
そして、相手のことを思いやれない人の多さを改めて実感したりもしました。

なんというか、「男の娘」って言葉が一人歩きして、性別変更を望んでるTranssexualな人のことを呼ぶようになってる状況に嫌気がさしてるわけです。それ、根本的に間違ってますから。
そんなこともあって、ブームに対してそろそろ飽きてきた状況だったりもします(創作作品としての、女装少年好きなのは変わりませんがw)


昔に戻りたいか? 今のままがいい?

○昔に戻りたいか?

●2010-09-02 00:25:50 by YoruFukurou
私が(過去は振り返るけど)昔に戻りたいと思わないのは『昔に戻ったら、そこから今までに出会った素敵な人との出会いもないかもしれないんだよ?』というのがあるから。  見てるぅ> 昔に戻りたいか、戻りたくないか。 – かみんぐあうとっ – http://bit.ly/craZGz
●2010-09-02 00:27:34 by YoruFukurou
でも、「昔に戻りたい」と思わなくなったのも、ここ4〜5年のことなんですけどね。『いろんな人との出会い』というのをとても大切にするようになったから、そしてそれが自分に与える影響が大きいから、と。そういう方向に変わったからなんだな、と。
●2010-09-02 00:36:19 by YoruFukurou
そして同類の話で、「今の人生を捨てて生まれ変わりたいか?」というのがあるけど、これについても「NO」。生まれ変われる、また仮に生まれ変わっても今よりよくなる保証はどこにもないし、まだまだやれることはたくさんあるし、今いろいろ面白いことになってるから。

twitterで書いたことから。
どうしても残しておきたかったのでまとめておきました。

昔に戻りたいと思わなくなった頃に、こんなことを書いていました。

でも。こういう過去があるからこそ、現在の私がいるわけで・・・。
そうでなければ知り合えなかった人って、結構いたと思います。

そう・・・過去があるから今がある。


夢と現実

○どうせ夢見るんなら

●2010-08-21 12:07:46 by YoruFukurou
土曜日の午前中を寝てるだけで過ごしたという・・・無駄な過ごし方wwwww
●2010-08-21 12:32:08 by YoruFukurou
午前中寝てる間に見た夢:昔の実家にいた。IT系勉強会で知り合った人から携帯に電話(ちなみに、着うたに水樹奈々さんの曲を設定してた←実際の携帯は違う曲が設定されてる)。なんか転職したとか引っ越したとかどーでもいい話をしてたような。 そのあと、図書館に行って会った。 (続
●2010-08-21 12:33:42 by YoruFukurou
図書館では・・・(何してたか思い出せない><) 借りた機材がもともと調子悪くて借りるときに担当と確認したのに返却の時に何故か弁償を求められるという罠をはめられてブチ切れたとか。 そして帰りは何故かおうちまで(3〜40キロくらいかな)自転車で帰ろう…って内容
●2010-08-21 13:29:18 by YoruFukurou
どうせ(寝てるときに)夢見るんだったら、空から1000万くらいの札束が降ってきて自分の頭に直撃するくらいの夢が見たい。 ついでに言うなら正夢になって欲しい(ぁw
●2010-08-21 13:33:15 by YoruFukurou
あ、降ってきた札束はもちろん全部自分のものってことで。
●2010-08-21 13:38:51 by YoruFukurou
まあ、頭直撃はさておき、そんなことなんて、「まず」ありませんから。
●2010-08-21 13:39:19 by YoruFukurou
……一生に一度くらいはあって欲しいけど(ぼそ
●2010-08-21 14:15:36 by YoruFukurou
@kisaragi_sakura 残念ながらぱんつは降ってきませんでしたw    いや、本音いうと最近の夢見の悪さをちょっと嘆いてただけなんで〜
●2010-08-21 14:19:40 by YoruFukurou
@kisaragi_sakura なるほど。ありがとう☆

どうせ見るんだったら……ねっ!


○夢の話から1000万の話へ

●2010-08-21 14:02:01 by YoruFukurou
さっきの話…ちょっと話を真面目にしてみる。1000万じゃなくて、桁が1つ多い1億だと、扱いがとても慎重になっちゃうな。1000万だと2年ちょい働いた収入だなとか3年で消えそうだなとか。億単位になると家買っても半分使い切れてないから逆に怖いとか
●2010-08-21 14:11:14 by YoruFukurou
@joie_ryua 逆に1000万をポンと使うものの用途が浮かばない状態。数百万程度で満足してあとはどっかに隠すか会社に回すかで終わりかなー

さきの夢の話から、ちょっとそこで現実的な話が出たので、考えてみた。

8月20日、気になったこと色々。

○非公式RTとMentionsレイプ

●2010-08-20 11:40:12 by YoruFukurou
これはひどいMentionsレイプ(´;ω;`)  見てるぅ> 『非公式RT責め』に感じた二十億光年の孤独 – はぁはぁブログ – http://d.hatena.ne.jp/Mamipeko/20100820/1282269185
●2010-08-20 11:59:33 by YoruFukurou
繰り返しますけど、「見てるぅ」に対して非公式RTでコメントつけられるの大嫌いなのよね。それは私関係ないでしょ、という意識があるのです。  文句ある人いませんか?受けて立ちますけど。
●2010-08-20 12:00:56 by YoruFukurou
ちょっとけんか腰になっちゃったので言い直し。  「このサイトは何らかの参考になるかも」的に「見てるぅ>」を使用していますが、サイトへのコメントを本人宛じゃなくて閲覧者宛非公式RTでコメントすることに矛盾を感じませんか? 
●2010-08-20 13:26:18 by YoruFukurou
閲覧サイト紹介に対する非公式RT云々は、以前から常に思ってたことですので。(既にMac上のクライアントではNG=非表示扱い。でもiPadじゃできないのよね…。)  非公式RTの弊害も話題になったタイミングで、ちょっといい機会かなと思って話題にいたしました。
●2010-08-20 11:46:19 by YoruFukurou
自分さえよければいいって人が昔に比べて増えた気がする。

以前から言われてた「非公式&多段RTによるMentionsレイプ問題」。
この件に関しては以前にも書きました。
本文削ってまでid残すのが理解できない(多段RTの件) « ゆきろぐ・ぷらぷら
クライアント側でもこういった問題に対応してるケースもあります。
たとえば、『とある触手の超百合砲』。設定で非公式RTを取得しない(ことにする)ことが可能です。
作者の「非公式RTに関する考え方」の項目(ページ最後のほう)は読んでおいて欲しいな、と思います。
twitterでは、「非公式RTを使う自由」「非公式RT(多段RT)を拒否する自由」「非公式RT(多段RT)されたことにより不快感を表明する自由」といった自由があります。もちろん、その自由には責任が伴うことをお忘れ無く。


○会社の懇親会、本来の目的というのは?

●2010-08-20 13:36:36 by YoruFukurou
RT @Leahnile: この会が、強制的で嫌なんだなぁ…昨日は「飲み会マニュアル」などメールで配布され、「体質的に飲めなくても最初からソフトドリンク頼むな」とか、「酒を飲まないなら最後まで付き合え」とか、明文化してあるわけ。
●2010-08-20 13:37:10 by YoruFukurou
RT @Leahnile: 逆に毎月二回は最低自社に帰らなければならないみたいな風潮に不満を持ってる社員が約八割。三年以上続かない原因は帰属意識を植え付けようとして方法を間違えて失敗してるから、ということにいつ気付くんだろう。
●2010-08-20 13:37:10 by YoruFukurou
RT @Leahnile: @bucyarati00 ベンチャー企業で、創立してそんなに経ってないのに、二十年以上前の認識なんですよ。飲み会に限らず、一昔前のサラリーマンが理想的な社員のようですよ。だから、三年未満で半数以上が退社されます。増やしても増やしても追いつかない …
●2010-08-20 13:38:00 by YoruFukurou
RT @Leahnile: 時代は変わってるんだってことを知ってほしいな。「これがうちのカラー」ならご自由に、だけど、踏み台にしかされないに決まってるじゃん…と、経営陣の心理戦の才覚のなさに毎度ウンザリ。退職者を出したくなくて、帰属意識を植え付けようと強要してるみたいだけど、
●2010-08-20 13:42:57 by YoruFukurou
retweetされてきた気になるtweetがあったので自分の中で特に気になったこと、「絶対にするな」的内容を中心にさらにretweetした。なんというか・・・先日のtwitterで話題になったアルハラ問題を思い出した
●2010-08-20 13:45:06 by YoruFukurou
これね→ 見てるぅ> Togetter – 「飲めない人は飲めない理由をきちんと説明すべき。学生じゃなくて社会人なんだから」 – http://togetter.com/li/32911
●2010-08-20 14:04:02 by YoruFukurou
もともと「空気が読めない」性質(性格…か)の私ですが、36年生きてきて教えられた「空気を読む」ということは、「事情と気持ちを察して、それ相応の行動をする」ってことでした。 暗黙の行動パターンというのとは違うと思ってます。
●2010-08-20 14:05:09 by YoruFukurou
そういう暗黙の行動パターンを求められるのがもう1つの「空気を読む」的「同調圧力」なのかな。 私にはどうやってもできませんでした。 だから会社勤めできないのかな、と。

親睦を深めるというのは「(飲めなくても)お酒を飲む」という「記号」(行為)によって支えられてるのではない。だからお酒を飲むことが目的になっちゃだめなのですよね。
お酒を飲むという行為はあくまで懇親を深めるための「媒介」・・・わかりやすく言うと手段であって、それは目的じゃない。
すでに私の世代でさえ(医学的見地で)「アルコールが飲めない人がいる」「学生時代から『無理に飲ませるな』と教え込まれてる」くらいに時代は変わってるのだから、頑なに自分たちの考えを守るのだけはやめて欲しい。
よくこの話になると「空気読めよ」という展開になります。一種の同調圧力。
「飲めなくても、飲めるのがデフォルトだから同様にあわせるべき」というではないのです。
「飲めないのは、飲めない人の事情があるんだから察するべき」というのが本当の空気読めじゃないかな、と。
※少なくとも自分が主催となる、このようう場では、後者の立場でいます。


○気になった言葉

●2010-08-20 07:34:31 by YoruFukurou
RT @kenichiromogi: 弱さ(11)自分の弱さを、許容せよ。弱さを、他者にさらけだすことを恐れるな。他人の弱さに、寛容であれ。弱さこそが、美や魅力の源泉になり得ることを見据えよ。「弱さ」の豊饒な文化を育め。時に涙せよ。
●2010-08-20 07:34:56 by YoruFukurou
RT @kenichiromogi: 弱さ(8)弱い人は、周囲と自分の関係に敏感になる。スピードスケートの清水宏保さんは、子どもの頃ぜんそくで、部屋の空気が変わっただけで発作が起きるのではないかとびくびくした。その経験が、指のすみずみまで神経が行き届く清水さんを作った。
●2010-08-20 07:35:05 by YoruFukurou
RT @kenichiromogi: 弱さ(10)恋愛は、お互い弱い存在でなければ成立しない。強者は他者を必要としない。お互いに弱い存在であり、お互いに傷つけられうるからこそ、あこがれ、惹きつけられ、そしてかけがえのない関係となりうるのだ。
●2010-08-20 07:36:27 by YoruFukurou
※いいなって思った。そのなかからいくつか自分にきたものをRTしてみた。

人間は弱い存在・・・だってこと。

8月15日。今日、思ったこと。

○会社で働くということ。

●2010-08-15 12:50:29 by YoruFukurou
目についたので、見てるぅ> 新卒で海外就職 in Europe!: 日本は残業ばかりで休みも取れないのに、休み放題残業なしの欧米社会が機能する理由 – http://bit.ly/9gajvT
●2010-08-15 15:45:58 by YoruFukurou
見てるぅ> アメリカ「職場は楽しくあらねばならない、暇なときはゲームして遊ぶ」 日本「そんなの無理」:ハムスター速報 – ライブドアブログ – http://bit.ly/c7S7ex なんとか実現したい。
●2010-08-15 18:33:35 by YoruFukurou
RT @essa: 日本の有給の取りにくさについてのまとめ記事。 / Global Voices in English » Japan: Where taking a vacation is a no-no http://htn.to/Kw9Ynr
●2010-08-15 18:49:08 by YoruFukurou
「新卒!新卒!新卒!」「よろしい、ならば新卒だ」・・・って、新卒そのものの存在意義を見直すのが本来あるべきな気が。 見てるぅ> 卒業後数年は新卒扱いに…日本学術会議提言へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) – http://bit.ly/bQIOtv
●2010-08-15 18:50:16 by YoruFukurou
まあ、新卒権の公使さえ許されなかった(大学出てないしw)私が言ってもあまり説得力ないかw
●2010-08-15 18:50:35 by YoruFukurou
公使じゃねー、行使じゃ。

日本の定型的な仕事スタイルになじめない私がここにいます。
そういう人は私以外にもいるはず。
そしてそういう人と共にいい労働環境を作り、世界を変える。
そういう思いがあります。


○twitterの今

●2010-08-15 12:31:20 by YoruFukurou
そろそろ『「ツイッター疲れ」疲れ』がでてきてもいい頃 見てるぅ> 「オレのつぶやきに誰も反応してくれない」 「ツイッター疲れ」でやめたい人々(J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース – http://bit.ly/9FJZt8
●2010-08-15 12:34:00 by YoruFukurou
RT @hana_: mixiでは「人の日記に必ず反応しなきゃいけないのが疲れた」とか言ってたくせにw 【J-CASTニュース】「オレのつぶやきに誰も反応してくれない」 「ツイッター疲れ」でやめたい人々 http://j.mp/d7yh7p
●2010-08-15 17:39:08 by YoruFukurou
RT @mizchi: twitterについてちょっと長めのエントリ書いた:Togetterが気持ち悪いことと、最近のTwitterが残念なこと – mizchi log http://d.hatena.ne.jp/mizchi/20100815/1281855781
●2010-08-15 17:44:04 by YoruFukurou
後半、ここ最近のtwitterに「何か違う」感を抱いてる人は目を通してみてはどうでしょう。私もそのへんを感じてたり。 見てるぅ> Togetterが気持ち悪いことと、最近のTwitterが残念なこと – mizchi log – http://bit.ly/9bTUfG
●2010-08-15 20:48:35 by YoruFukurou
はっきり言って半分くらいのブコメが気持ち悪い。  見てるぅ> はてなブックマーク – Togetterが気持ち悪いことと、最近のTwitterが残念なこと – mizchi log – http://bit.ly/8Xzihq ※夕方に「見てるぅ」したものに対するはてブ。
●2010-08-15 20:49:45 by YoruFukurou
「気持ち悪い」ってより「見てて吐き気がする」っていうほうが最適かもしれん、さっきのブコメ
●2010-08-15 20:52:17 by YoruFukurou
人の入れ替わりってのは常に存在するんだよね。mixiにしても、出来た頃とその数年後と今でも、全部違うもん。それをいっしょくたに論じることは出来ない。twitterだって同じ。

twitterも着実にかつてのmixiが変わった道を歩んでる気がします。
変なのに絡まれる率があがるとか色々ね。


○8月15日の手帳から

Hobo-nichi / Aug.15th http://twitpic.com/2exfrn
●2010-08-15 16:16:18 by YoruFukurou
なんとなく、自分の今日の「ほぼ日手帳」のページを出してみたりした。 なんかわけわからん内容ですみませんw
●2010-08-15 16:16:38 by YoruFukurou
いや・・・わかられたら逆に困るか(爆)

見せられる内容だったから久々に出してみました。なんとなく。


○この1年、やってないこと。

●2010-08-15 21:02:39 by YoruFukurou
06:30起きる → 06:50シャワって身支度 → 07:30おうちを出る → 08:00レンタカー屋さんで車を借りて出発 → 08:30どっかのコンビニで飲み物ゲット、再び走り出す → 10:30 一つ目の目的地きたっ → 12:00昼ぽっぽ☆ → (続く)
●2010-08-15 21:04:29 by YoruFukurou
13:00再び走り出す → 15:00結構遠くまで来ちゃったのぉ(・ω・) → 17:30日が傾いてきたなぁ → 19:40気づいたら地元、油入れなきゃ(給油) → 20:00車返却完了∠(`・ω・´) → 20:30帰宅 、って一日を再びやってみたい
●2010-08-15 21:05:09 by YoruFukurou
一人の時はこれでも楽しかったんだな、と。

そういえばドライブ行ってないなとか。