2011年を振り返り。

今年ももう半日切ってしまいました。

今年ってどんな1年だったんだろうとふと振り返って。

1月

自分の会社を休業する決断を下す。
短期決戦で仕事を見つけようと、仕事探し。

2月

なかなか仕事が見つからない。
やむを得ず、単発派遣アルバイトを開始する。(多分ここ10年で一番嫌な思い出。辛かった。)
この頃から(少々出遅れて)「魔法少女まどか☆マギカ」を見て、ハマる。
映画「ソーシャル・ネットワーク」を観た。

3月

11日14時46分、大地震。
そのとき、うち(東京・国分寺)にいたが、いままでに体験したことのない揺れに死ぬかと思った。
仕事探しも中断になったレベル。
14日頃から「このさいだから九州に帰るのもありか」と思うようになる。

4月

上野動物園にパンダを見に行った。
短期で始めたバイトを続けることによる弊害を感じ始めた。
とにかく「この現状を脱却したい」の一言ばかりだった。

5月

『岡本太郎展』を見に行った。いろいろと衝撃を受けた。
交友関係について考えさせられた。
久々に村役場で飲んだ(31日)

6月

5年くらい前に知り合って疎遠になってた知り合いが自殺した…というのを知った。
自分の中でのどん底はこの頃だったと、今になって思う。

7月

Google+はじめた。…いろいろと負けた気分になった。
14日、福岡に引っ越すことにした。→29日引っ越し。(引っ越すまでの顛末はこちらに)
今の相方さんとの出会いもこのとき。

8月

とりあえずのバイトがなかなか見つからなかった。
仕事探しも再開。
いまの相方さんうちに遊びに来た。あちこち遊びに行ったり。

9月

思わぬ縁で次の仕事が決まる。

10月

Steve Jobsさん逝去。
前半、サンドイッチ工場のバイトをがんばった。
後半、いまの会社で働き始めた。
ニコ動で「ゆるゆり」見てハマる
仕事決まったら買う、と決めてた時計を無事ゲット。

欲しかったやつ。

11月

明星和楽」ってイベントに行った。(実は仕事でもちょっと関わったけど)
この頃からニコ生一挙放送をやたら見るようになった気がする…(苦笑)

12月

仕事でも活躍の場が増えてきた。
来年の手帳を揃えた。仕事用にも一冊持つという目標は達成。

来年の手帳

福岡方面のコミュニティなどの忘年会に参加。少しづつ脈を増やしていく。

今年の言葉

・自分の夢って何なんだ?
・挫折し続けても途中でやめなければ失敗にはならない。
・「世界を変える」
・あきらめないこと。粘り強く続けること。
・未来は創るモノ。
・誰が見てもいいアイディアなら、すでに誰かやってるはず。
・やろうとしないから、やれないんだ。
・「幸せだった」と思うのは(そのときよりも)あとから。
・負けてらんない、今死ねない。
・八方美人じゃなくて「誠実であること」


Check

Comments are closed.