MacでBlu-rayを見たいのでやってみた(素人にはおすすめできない)

今年に入ってからBlu-rayのソフトが順調に増えておりまして。
既に箱が2つという状態です。

あと、4年以上前から使ってるMacBook Proの内蔵ドライブが死んじゃったのもあって、新しい光学ドライブを買わないとなーということで買いました。
USB接続のBlu-rayドライブです。

置き場所に困ったので、アクリル板で(図面ひかずに適当に)台を作ってみました。
台
置いたらこんなかんじ。
Blu-rayドライブ本体

で。
本題の、MacでのBlu-ray再生環境ですが、以下の方法があります。

  • BootcampでWindows入れて、ドライブにバンドルされてるプレイヤーソフトを使う
  • 素直に有料のMac Blu-ray Playerを使う(暗号化問題はクリアされてます)
  • がんばって、野良手法を使う(こちら)。(暗号化問題はクリアじゃない、再生されないものもある、しかも知識ないと無理。)

今回は都合上2番目と3番目の方法で。

まず3番目を試みてみましたが、ちょいと敷居が高い。やはり再生できないものが出てきました。
次に試したのが2番目。こちらは「一応」問題ないけど、ソフトによってはブロックノイズが結構でるので、やっぱ厳しいかも?

でも、「一応」見ることは出来たなあと。
再生できた
再生できた…けど。

一番無難かつ確実なのは、やはり「テレビ買って、Blu-rayプレイヤー買って、HDMIで繋ぐ」だと思いました。

そして。
画像きれいだな、って改めて実感しました。
フルHDのモニタも最近は安いので、このさい買うのもありかな?とかいろいろと。

【2013.06.21追記】
文中、「ソフトによってはブロックノイズが結構でるので」とありましたが、出なくする方法はあります。
以下の問題があるときに起きるようです。

  1. スワップファイルが相当大きい場合
  2. CPUパワーが何か別のものに使われている場合
  3. CPUパワーが落ちている場合

私の場合、1番目と3番めでした。
ちなみに3番目の原因……「ファンに埃が詰まってた」でした。
どうも熱を持つなあと思ってMacBook Proをばらしてみたら…左右のファン2つにもののみごとに埃が。しかも、1〜2cmくらいの層をなしておりました。これは熱もこもるわなあ、と。

この対策をしたおかげで、すごくストレスなく観られるようになりました。


Check

Comments are closed.