「ほぼ日手帳公式ガイドブック2014」が長年ユーザーにもおすすめな件

それは、昨日のtwitterと、ブログ記事がきっかけでした。

この記事を読んで「これは!!!」って思ったのです。
ほぼ日手帳公式ガイドブック2014にうっとり!過去のガイドブックと比べながら紹介します | 藍玉スタイル
そう、「ほぼ日刊イトイ新聞」さんの、「ほぼ日手帳の使い方」ってカテゴリでたまに紹介されてるのをアホみたいにチェックしちゃう私としては、ね!

毎年出ている「ほぼ日手帳公式ガイドブック」ですが、今年も出ています。

実を言うと去年まではスルーしていたのですが、今年は「ほぼ日手帳実践テクニック70」のページがすごいってことで、思わず買いました。
これです、これ。

帰宅して早速読みましたが、面白い!特に気になったのはここでした。

  • 33人のほぼ日手帳使用例
  • ほぼ日手帳実践テクニック70

使い方において、自分とexactly一致する人は、いませんからね。余計に気になります(笑)。
「こんな使い方もあるんか!」と、思わぬ発見もあって、すごく刺激になりました。

実践テクニックの中にあったもので、1つ思い出したものがありました。香りのはなし。
去年の3月。福岡・天神の岩田屋にて。
気になった香水の香りのお試しってことで、専用の紙に吹き付けてたのをもらってきたのですが、これがまたいい香りでして。
そのまんま、ほぼ日カズンに貼ってみました。
そしたら……しばらく、いい香りがしまくっておりました(笑)……そして結局、翌週に買っちゃいました(笑)
香水買っちゃったってやつ。
ちなみにこの気に入った香水、ANNA SUIのForbidden Affairってやつ。すげー気に入ってます。
参考:Forbidden Affair Anna Sui perfume – a new fragrance for women 2010
結局、数ヶ月くらい、開くたびにいい香りがしてたと思います(笑)。

おまけ

いっしょにいろいろと本を買ってしまいました。本屋さん危険(笑)
いっしょに買った本
面白そうだったのでいろいろと買っちゃいました。

そういえば去年はじめてほぼ日カズン使い始めてからしょっぱなに書いたことが、「輪るピングドラム」の考察のための書き出し、だったなーと。
ピンドラ!

いっしょに買った本についてのはなしは、後日、そのうち書こうと思います。


Check

Comments are closed.