コンビニコピー機の写真プリント機能が侮れなかった。

いつものようにうちのプリンタで写真を出力して手帳に貼ろうとしていました。
うちのプリンタで出したけどなんかおかしいなーとか
でも調子がよくなくて、きれいに出ません。

そういえば、「コンビニのコピー機で写真を出すとすごい便利!」ってのを「ほぼ日手帳公式ガイドブック2014」で紹介されていたのを思い出しました。
参考:「ほぼ日手帳公式ガイドブック2014」が長年ユーザーにもおすすめな件

印刷したいものをとりあえずUSBメモリにコピー。
USBメモリにコピーした

そしてコンビニへGO!
歩いて5分半のセブンイレブン
うちから5分と半

真っ先にコピー機へGO
だれもいない…よっしゃー!
デジカメプリントのメニューを選び、メディアを選びます。
そして、指示されたとおりにメディアを挿入
指示されたとおりにUSBメモリをさします
読み込みをはじめて、しばらくすると印刷形式と写真を選ぶ画面に。
今回は12分割で印刷を指定しました。(あとで変更可能)
選びます
なんでこんなにページ数多いの?と思ってめくってたら…
うわああああああああああ
あああああ、スクリプト使って一括ダウンロードしたりとかしたの入れっぱなしにしてたからか!というのを思い出しました…このへん↓などから。

あとは、うちにある本からスキャンとかね。

…脱線失礼しました。
1分程度待ちまして、印刷が終わりました。
こんなかんじで印刷されます(12分割)
出力されたもののクオリティを見て愕然としました。
うちのプリンタよりも全然きれいじゃないですかー!!!
しかもこれで30円/枚。
あーこれはマジでオススメしたいレベル。舐めてた。

帰宅して、早速貼りました。
ほぼ日手帳に貼ってみました。

ちなみに、写真加工アプリで出したものではありません。今日現像でできあがってきたリバーサルフィルムをデジカメで撮りました…iPadをライトボックスとして無理矢理使って(笑)。
このとき撮影したもの→千葉モノレール「俺の妹。号」撮影リベンジしてきた!

まとめ

  • コンビニの写真プリントサービス、便利。しかもきれい。
  • 印刷したいものだけUSBメモリに入れれば早いよ!

おまけ

コンビニといえば「つい余計なものまで買ってしまうトラップ」。
なんか、おでんが食べたくなったので買って帰りました、ついでに。
おまけ:おでん
九州北部は「ゆずこしょう」がついてくるのですよね。(からしも選べます)
東京にいた頃はからしオンリーだったかも。

ちなみに好きな具は、大根と玉子です。


Check

Comments are closed.