まずは書け!話はそれからだ! ~藍玉さんの本『まずは、書いてみる』が出ましたので紹介~

1月12日に藍玉さん著の本が出ました。
本日発売です!『まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣』 | 藍玉スタイル

そんなわけで、前日によく使う本屋さんにてゲットしました。


(実は献本いただいたのですが(ありがとうございます!)、ちょっとした事故がありまして到着が遅れてしまいまして・・・)

内容の紹介

ネタバレなしの範囲で紹介します。

今日から始められる手帳・ノートの使い方例として、大きく4つの場面にわけて、使える方法を説明しています。

  • 日常の時間管理
  • 日々、記録すること
  • 仕事でも役立つメモの方法
  • 夢や目標を現実にするための手帳の使い方

藍玉さん自身だけでなく、twitter「#手帳ゆる友」の参加者の使い方事例まで紹介されていますので、とても多くの、そして「手のつけやすい」使い方が紹介されています。明日から、いや今日から始められるものばかりで、とても参考になります。

でも大切なのは、自分に合っているかどうか。そのすべてを取り入れようとしなくてもいいのです。

そして、参考使い方の事例、第5章のQ&A。
手帳を使う上でよくある悩みへの答えがあるのがよいです。

さらに、コラム。
藍玉さんの手帳遍歴の話題から、テクニック以外の豆知識まで、読んでいて面白かったです。

簡単にまとめてみたら、
「頭の中だけで処理しないで、実際に書けば、めっちゃいいよ!」
という内容でした。

この本はこのかたにおすすめです

読んでみて、「特にこの本を薦めたい方」はこのかたかな、と思って書いてみました。

手帳を使ってみたいけどなかなかうまくいかないかた

1月になりましたが、まだ手帳売り場は元気です。(よく行くところはまだまだ専用コーナーを設置中)
新年になったことを機会に「もう一度、始めてみよう」と思ってるかたにはいい刺激と参考になると思います。
この本を読んでから始めてみるといいと思います。

時間の使い方で悩んでるかた

第1章『「毎日忙しい」を解消する時間管理の手帳術』、ほんとうにこれは役に立ちますし参考になります。
やる事柄の優先順位のつけかたから、「やらないこと」を決める、などなど、私も参考にして取り入れたい方法が数多くあります。

手帳を使ってみたいけどどうしていいかわからないかた

まず、何をしたいか(記録したいのか、予定をしっかり管理したいか)でわかれますが、どちらにも答えています。
そしていろんなかたの実践例もありますので、参考になるのは間違いありません。

藍玉さんファン

言うまでもありませんね。 ;-)

余談

本文中で使用事例を説明した手帳、「これ、うちにあるし使ってる!」「これ、あの手帳だ!」というのがわかってしまいました・・・(笑)


Check

Leave a Reply

※Eメールを必須で無くしました。名前を空欄で出すのはやめてくださいm(_ _)m

CAPTCHA
*