コミケ90での頒布物の通販開始について

大変長らくお待たせいたしました。
コミケ90で頒布した本について、通販を開始いたしました。

BOOTHにて、自家通販にて取り扱いを行います。
もともと残部数が少ないものもありますので、ご注意ください。
(場合によっては増刷も検討いたしますが・・・・・・・)

2016年8月下旬:日付シート配布開始しています

表題のとおり、配布開始しました。
詳細は下記ページにあります。

日付シート

9月ぶんのネットプリントでの配布を再度開始、10月ぶんの配布(ネットプリント、ダウンロード)開始。
日付シート

週間バーティカルリフィル

2016年7月~9月ぶん(2016/7/4~2016/10/2)のリフィルデータは継続して配布中です。
システム手帳A5リフィル/週間バーティカル

ついでに、予告

コミケで頒布した本の通販については現在準備ちゅうです。ちょっと準備に手間取っており、9月に入ってしまう可能性があります。お待たせして申し訳ございません。

コミケ90参加情報について(3日目東メ07a「Fortune Future」)

twitterでは何度か告知させてもらってますが、コミックマーケット90、サークル参加いたします。
3日目、東4ホール、メ07a「FortuneFuture」です。まさかの「お誕生日席」でびっくりしてます Σ( ゚д゚)
CircleCut

コミケWebカタログはこちらとなります
Fortune Futureの詳細 | Comike Web Catalog

当日の頒布物

暦と手帳の本

A5・68頁。500円。
暦の成立、旧暦や六曜などの計算方法から、Excelで実際に計算するための方法、自作手帳(システム手帳リフィルや日付シートなど)を作る上で役立つTIPSを掲載。

2016年の個人的手帳事情

A5・28頁。400円。フルカラーコピー本(自宅のプリンタで印刷)
かれこれ10年くらい連続で手帳を使ってきたサークル代表が、今年2016年に使い方をちょっと変えてみました。これまでを振り返りつつ今年の使い方を説明しつつ、これから手帳を使い始めたい人へのアドバイスを盛り込んでみました。
表紙
本文

自作リフィル(A5システム手帳用)

なんと!実際に私が使用しているリフィルの実物を頒布します。
ff201608-03

「穴あり」はA5システム手帳用の穴があるタイプ
「穴なし」は、自分で穴をあけて使いたい人のためのタイプ(ルーズリーフバインダーやツイストリングノート等へ、自分で穴をあけて入れたい人向け)

2016年8月13日~12月30日

  • トモエリバー紙(52g/m^2) システム手帳用穴あり:400円 (6)
  • トモエリバー紙(52g/m^2) 穴なし:300円 (1)
  • Bindex A5-456(無地)への印刷 システム手帳用穴あり:400円 (1)
  • MDペーパー 穴なし:300円 (1) ※穴側の末端処理に問題あり
  • 2016年12月31日~2017年12月29日

    • トモエリバー紙(52g/m^2) システム手帳用穴あり:1,000円 (11)
    • トモエリバー紙(52g/m^2) 穴なし:900円 (2)
    • Bindex A5-456(無地)への印刷 システム手帳用穴あり:1,000円 (1)
    • MDペーパー 穴なし:900円 (1) ※穴側の末端処理に問題あり
    • 「トモエリバー紙(52g/m^2) システム手帳用穴あり」以外は部数の用意が少ないのでご注意ください。

      あと、「試し書き」できます!
      「トモエリバー紙(52g/m^2)」「Bindex A5-456」「MDペーパー」の3種類は試せるようにしました。

      実際のフォーマットを確認したいかたのための、サンプルを配布しております。
      C90-RefillSample
      リフィルサンプル(PDF)公開しています。

      それでは、当日ブースにてお会いできることを楽しみにしております。

      追記:サークル不在時間について

      11時~12時半あたりの1時間くらいであけている可能性があります。
      この時間をはずしていただければ幸いです。

      追記2:通販取り扱いについて

      本のみ開始しました。
      BOOTHにて扱っております。
      自家通販のため、最大1週間ほど発送処理に時間をいただくことがあります。

横浜手帳勉強会 第0回 開催の報告

タイトル

先週土曜日の午後、上大岡(横浜市港南区。横浜駅より南)にて手帳のオフ会を開催いたしました。
横浜手帳勉強会 第0回 – connpass

会場について

今回の会場は、上大岡駅直結の「ゆめおおおかオフィスタワー」内にある「ウィリング横浜」の会議室を使いました。
会場のあるビル入り口
案内
駅直結なので、アクセスがとても便利です。また、飲食店が多くてイベント終了後の懇親会にも困らず、京急百貨店の文具コーナーが充実してるので、終了後の「衝動買い」にもだいたい困らない、という、いろいろと立地のよいところです。(あとは私が個人的にここへのアクセスが便利だというのもあったりしますw)

内容について

私を含め、計10人での集まりとなりました。
今回は、「いきなり手帳について話せ」と言われても困るかなと思い、「みんなとお話する上でのヒントシート」を作成し、前半の自己紹介(自分の使っている手帳紹介)をこれにしたがって行うこととしました。
事前に配布した「ヒントシート」

前半の自己紹介でのテーマは、

  • 手帳歴
  • いま使っている手帳と使用年数、選んでいる理由
  • 自分なりの手帳の使い方、工夫など

が中心となりました。
これだけでも各自個性の出る内容でした。
求めるものからそこに至る選択、遍歴、いろいろと異なっていて実に興味深いものとなりました。

後半は、前半で話したことをもとに、3~4人単位の3グループで、3ターン(1回30分)で詳しい話をする&質問する、という内容でした。

主催として配布した資料は「今回の進行ならびに注意事項」と先述の「ヒントシート」でした。
使った資料
(ちなみに上記写真の下のほうに写ってるのは、「ヒントシート」じゃ伝わらないと思って、前日に慌てて作った「私のシステム手帳のリフィル構成」です。こちらの紙は配付資料とは違う紙を使いました→長門屋商店ホワイトペーパー中厚口A4(ナ-002)。こちらですが(京急百貨店の上層階にある)上大岡のヨドバシカメラで入手しました。)

個人的雑感

なんか、システム手帳の使用率が高かったように思えました(バイブル,A5,システムダイアリー)。ブーム再来の予兆?と界隈で言われていますが、確かにそうかもしれません。
そして、もう1つ。「バレットジャーナル」も話題に出てきました(「手帳ゆる友」界隈で流行?してるのもあって)
ライフスタイルの違いや求めてるものの違いで、ここまで異なってくるのかという驚きもありました。
それと、4時間じゃやっぱり短かった。後半パートで話を伺えなかったかたもいたのが心残りでした。

懇親会会場ですが、最終的にお好み焼きか鶏かの2択としちゃったあげく・・・鶏となりましたが、結果としてこちらが「正解」だったかもでした。まさかの隔離・・・じゃなかった、個室スペース。こんなのあったんかいー!でした。参加者6名。完全にさきほどの本会の続きのノリとなりました。

今回の反省点ならびに今後の課題

うまくいったとはいえ、いろいろと多かったです。
やっていて感じたことをいくつか。

  • 参加告知の不十分(定期的にtwitterに流すとかしなかった)
  • 懇親会の参加人数チェックミスならびに手配について
  • タイムスケジュール管理
  • 運営メンバーの増強
  • 「ヒントシート」システムの発展。「宿題」→終了時に次回のネタを決めること
  • せっかく書いてもらったヒントシートのシェア方法
    • すぐ近くにコピー機があったのでここでコピーしてみんなでシェア?
  • 初心者やライトユーザーの取り込み

次回について

次回は同じ会場にて、10月9日13時からの開催となります。募集は9月1日からとなります。
横浜手帳勉強会 第1回 – connpass
今後、開催ペースは2~3ヶ月に1回くらいにしたいなと考えてます(次々回は年明けになると思います)。

名前は変わらずそのまま「横浜手帳勉強会」となります。

今後について

公式サイト、なんらかのかたちでそのうち作る予定です。(8月下旬まで着手できなさそうです・・・。)

2016年7月下旬:日付シート配布開始しています

表題のとおり、配布開始しました。
詳細は下記ページにあります。

日付シート

8月ぶんのネットプリントでの配布を再度開始、9月ぶんの配布(ネットプリント、ダウンロード)開始。
日付シート

週間バーティカルリフィル

2016年7月~9月ぶん(2016/7/4~2016/10/2)のリフィルデータは継続して配布中です。
システム手帳A5リフィル/週間バーティカル

ついでに、予告

夏コミ当選したので、手帳・暦本やA5システム手帳向けリフィルを出す予定です。
詳細は8月に入ってから。

なお、スペースは、3日目(日曜日)、東4、メ07a 「Fortune Future」となります。

【個人的メモ】2016年7~10月の京浜エリアでの手帳系イベントについて(10月まで延長)

参加の可否含めメモ

第29週:7/11~7/17

(情報なし)

第30週:7/18~7/24

7/24:日本手帖の会・「第13回手帖ゆるオフ」@中根住民センター(都立大学駅)
  → 豊崎愛生ちゃんのライブと重なったので参加断念
 

第31週:7/25~7/31

7/30:横浜手帳勉強会 第0回 @ウイリング横浜(上大岡駅)
  → こちらは私のほうの主催なので。

7/31:手帳懇話~vol.1 @京橋区民館(京橋駅、宝町駅)
  → 時間作って行きたい。(コミケの原稿次第)

第32週:8/1~8/7

(情報なし)

第33週:8/8~8/14

(情報なし)
  → 13日は戸松遥ちゃんのライブのため
    14日はコミケにサークル参加のため
    どのみち参加はできないです・・・

第34週:8/15~8/21

8/21:日本手帖の会・「手帳プラス時間」 @太田文化の森(大森駅)
  → 是非参加したい。

第35週:8/22~8/28

(情報なし)

第36週:8/29~9/4

(情報なし)
  → 4日は戸松遥ちゃんのライブで名古屋遠征中のため
    どのみち参加はできないです・・・

第37週:9/5~9/11

(情報なし)
  → 10~11日と福岡にいます(10日が南條愛乃さんライブ、11日がQTAオフ

第38週:9/12~9/18

(情報なし)

第39週:9/19~9/25

(情報なし)
  → 24日~25日は戸松遥ちゃんのライブのために大阪遠征しており、京浜エリアにはおりません。が、25日午前は(文具屋さんに行きたいので)神戸にいる予定(まさかの神戸手帳朝食オフ!?)

※わかり次第あとで追記します。

第40週:9/26~10/2

(情報なし)
  → 1日は戸松遥ちゃんのライブでどのみち参加はできないです・・・

第41週:10/3~10/10

10/9:横浜手帳勉強会 第1回。例によって主催です。(募集は9月1日からとなっております)


各地のイベントについて

めも:手帳暦

2016年6月下旬:日付シートとリフィル配布開始のおしらせ

表題のとおり、配布開始しました。
詳細は下記ページにあります。

日付シート

7月ぶんのネットプリントでの配布を再度開始、8月ぶんの配布(ネットプリント、ダウンロード)開始。
日付シート

週間バーティカルリフィル

2016年7月~9月ぶん(2016/7/4~2016/10/2)のリフィルデータを追加しました
システム手帳A5リフィル/週間バーティカル

長期戦の夢を叶えるための作戦

手帳に「やりたいこと」「実現したいこと」「叶えたいこと」をこれまでは毎年年頭に書いていたわけですが、いろいろと思うことがあって、「年頭に」書くのをやめました。
途中で変わっちゃったり変化が激しかったりするのも一因ですが、なによりも「たどりつくまでの道筋が見えづらい」のが最大の理由だということに気づきました。

どうしたらたどりつけるのか?

たどり着くにあたって、以下の項目があると見えやすいし、やりやすいなということになりました。

  • いつまでに実現したいか(「そのうち」「いつか」等の不定期はNG。アバウトざっくりでいいから「あと●年後」と決める)
  • 実現にあたって、「何が」「いつまでに」必要か(事項の細分化)
  • 叶ったときの自分を想像する材料

期限を設けることで実際に動こうとするし、細分化することで「どこでひっかかってるか」がわかりやすくなります。
期限は設けますが、当初の読みどおりにはならないはずですし、情勢その他により変わりますので、期限はずらしてもOKです。
「叶ったときの自分を想像する材料」ですが、叶ったときのイメージイラストなどを想定しています(これは、手帳術やノート術の本で見かけた内容を参考にしました)

結果、このようなシートを作りました。(実際に使っているものとは若干違いますが内容は同じです)
こんなかんじのシートを作成
こちらよりダウンロードできます。

各項目については、「いつまでにする」というデッドライン項目をつけると、なおいいと思います。
(この例では入れ忘れた)

違和感を覚えたターニングポイント

確か2015年の3月だったと思います。
「『新月の願い事』は叶いやすい」というのを見て、検索して試そうとしてみましたが(行間がやたら広い系統のAなブログに多い方法)、全力で「コレジャナイ」、なんというか「俺の脳内選択肢が、この方法を全力で拒否している」というレベルの違和感を覚えまして。
原因について調べてみたら、「求めてる項目がこの方法では複雑なので簡単じゃないからなのでは」という結論に至りました。

余談ですが、この「違和感」の正体ですが、「引き寄せの法則」の勘違い | 雑記 | MOON PLANNER 【ムーンプランナー】の記事の以下に引用したあたり

引き寄せの法則とは、大まかに言うと「こうなりたいという願いを実現化させる方法」で、ヴィジョンの持ち方とか、どういうふうにイマジネーションをするかとか、精神状態をどのように保つとかいうことに注力すると、実際にそれが現実世界でもそうなるという考え方です。
です、といいながら、この説明でいいのか、あやふやです・・・。
(中略)
私自身はこの「引き寄せの法則」が悪いとは思わないのですけど、そういうあやしげな事はあんまりしたくない訳です。
あやしいけど役に立つならともかく、彼らのブログのうち役に立ちそうな内容のものは多くありません。
特にアメブロのそういう文章は、なんでしょうかね、改行が勝手に広くとられる設定のせい(多分文章を書くのが苦手な人でもたくさん書けたように錯覚させる効果があるんだと思います)で、中身のないブログばっかり出てきます。←つまり調べまくった

を読んでなんとなくその「正体」に気づいていたかもしれません(そしてもうちょい読み進んで確信に変わった。笑)

Re: いろいろと情報を詰め込んだ日付シート(2016年、毎月更新予定)

5月、いろいろと情報を詰め込んだ日付シートを公開しました。
b2016042702
(私が飽きるまで)毎月公開することとなりましたので、毎月こちらで更新をしたいと思います。

コンビニのネットプリントとダウンロード版の違い

(1)使用している書体が異なります(ダウンロード版は「メイリオ」、ネットプリント版は「じゅん101」となります)
(2)色合いが若干異なります

2016年12月ぶん

今月分から、暦の解説を追加しました。

セブンイレブン 45889598 70278252
ファミリーマートやローソン [UENQEWKCJT] から [さやまゆきぽい日付シート201612ネットプリント.pdf]
11月5日12月11日いっぱいまで印刷可能

ダウンロード版
 メイリオフォント→こちらから
 ※今回、試験的に「じゅん101」バージョンも配布しています。こちらから

2016年11月ぶん

セブンイレブン 76019751
ファミリーマートやローソン [UENQEWKCJT] から [さやまゆきぽい日付シート201611ネットプリント.pdf]
11月5日いっぱいまで印刷可能

ダウンロード版
 メイリオフォント→こちらから
 ※今回、試験的に「じゅん101」バージョンも配布しています。こちらから

2016年10月ぶん

セブンイレブン 82019951
ファミリーマートやローソン [UENQEWKCJT] から [さやまゆきぽい日付シート201610ネットプリント.pdf]
10月4日いっぱいまで印刷可能

ダウンロード版
 メイリオフォント→こちらから
 ※今回、試験的に「じゅん101」バージョンも配布しています。こちらから

2016年9月ぶん

セブンイレブン 91823173
ファミリーマートやローソン [UENQEWKCJT] から [さやまゆきぽい日付シート201609ネットプリント.pdf]
9月3日いっぱいまで印刷可能

ダウンロード版
 メイリオフォント→こちらから
 ※今回、試験的に「じゅん101」バージョンも配布しています。こちらから

2016年8月ぶん

セブンイレブン 85800036
ファミリーマートやローソン [UENQEWKCJT] から [さやまゆきぽい日付シート201608ネットプリント.pdf]
8月2日くらいまで配布しております。

ダウンロード版
 メイリオフォント→こちらから
 ※今回、試験的に「じゅん101」バージョンも配布しています。こちらから

2016年7月ぶん

ダウンロード版→こちらから
※ネットプリント版の配布は終了しました。

2016年6月ぶん

ダウンロード版→こちらから
※ネットプリント版の配布は終了しました。

2016/04/24「手帳プラス文字」参加してきました #手帳プラス

先々週末のことになりましたが、感想をば書いてみたいと思います。

イベントURL
http://tsj.connpass.com/event/27430/

まず、今回のイベントについて

第1回のテーマは「手帳と文字」。

手帳を使ううえで切っても切り離せないのは「手帳に文字を書く」こと。
そんな『文字』についてが今回のテーマです。

・・・といいうことでした。

今回の内容

2016050231

今回の内容は下記のとおりでした。

文字の成り立ち

いわゆる「四大文明」における文字の成立から、それ以外の文明の文字の成立の過程。
そして、現代における「文字」の進化についてまで触れました。

前半は社会の「世界史」の話題に近く、後半はパソコン寄りとなってきました。

速記術

いきなり速記文字を書くというのはレベル高いので、今日から出来る速記術について、実際にやってみようというワークです。

レタリング

今回は「明朝体」で文字を書いてみたり、新たに「アイコンとしての」文字を作ってみる。

各自(参加者)の手帳紹介

スライドを使った紹介。
モレスキンの加工や、システム手帳のリフィルを作る話などなど。
とにかく「濃い」話で、突き詰めていくとこうなっていくのかー、とか、なによりも「楽しそう」とか。

当日、私も発表いたしました

私の手帳紹介 from Yuki Uchikoba

まとめ

とにかく濃かった。(笑)
面白かったです。

スライドを使った発表というのは初の試みということでしたが、これが意外によかったなと個人的には思いました。
みんなもやるといいよ!

(自作A5リフィル)年間予定表を作りました

一般的な年間予定表が「31日×12ヶ月」で、「曜日単位での推移を確認しづらい!」ということで。
週単位の年間予定表を作りました。

1行が1週間で、見開きで54週間(ほぼ1年分)となっております。
マンスリーブロックを縦方向に圧縮して1年分にしたかんじです。
2016042901

ダウンロードはこちらから

個人的用途での使用であれば自由に使ってもらってかまいません
言うまでもありませんが、無断転載行為や、再配布や再販を行うといった、著作権法に抵触する行為はお断りいたします。

公開の経緯

このフォーマットのリフィルの話をしたところ、(私が思っていた以上に)すごく反応がよくて、参考になればいいかなと思い、公開してみることにしました。

いろいろと情報を詰め込んだ日付シート

「細かい情報の日付シート」が自分で必要だったので作ってみました。

・・・ついでに。
期間限定ですが配布をしてみます。

載せてる内容ですが以下となります。

  • 旧暦
  • 六曜
  • 日の干支(読み、通し番号つき)
  • 二十四節気・雑節
  • 選日(一粒万倍日・天赦日・不成就日・三隣亡)
  • 祝日(日本国)
  • 月の朔望(朔・上弦・望・下弦。時刻まで)
  • 1月1日からの日数
  • 修正ユリウス日(MJD)

2.2cm×2.2cmのサイズに頑張って押し込んでみました。

イラストや写真などで華やかな日付シートとは一線を画したものとなりましたが、もし気になったり「これを求めてたんだよ!」とかありましたら使ってみてください。

コンビニの複合機でネットプリント

b2016042702
以下のコンビニで出せます

セブンイレブン→02177296
5/4 23:59まで
(こちらは終了しました)
→ 詳細

ファミリーマートやローソンなど → UENQEWKCJT
5/5 12時くらいまで
詳細

いづれも、1枚あたり60円(カラーの場合)かかります。

ダウンロード版

ネットプリントが使えない場合などのために、ダウンロード版(無料)も用意しました。
b2016042701

2016年5月 ダウンロード版はこちらより
月曜日~金曜日のサイズが狂ってましたので(詳細は後述)修正したバージョンをあげなおしました。
2016年5月 ダウンロード版(なおしたほう)はこちらより

コンビニのネットプリントと、ダウンロード版の違いについて

書体が違います。あとは同じです。

使用しているフォントは下記のとおりです。

  • ネットプリント版:じゅん 101
  • ダウンロード版:メイリオ

追記:サイズのミスについて

月曜日~金曜日ぶんが、約1.8mmほど横幅が短いというミスをやらかしました orz
ネットプリント版は4/28昼前に再公開できると思います。
本当すみません!

追記2:2016年6月以降について

別記事にて告知いたします。

これまでの4年間とこれからの4年間

3日ほど前(2/29)のことになりますが、twitterで、気になる「5つの質問」がありました。
うるう日のとっておき家事 《過去に隠れた未来のヒント》 : 366日のとっておき家事

4年前と今を比較して変わったことについてや、今から4年先にどうなりたい/どうしたいかについて、です。
そこで、まずは4年前のことを振り返り、そして、いま既に考えている4年後(とそれ以降)について、かいてみました。

まず、4年前のこと

2012年2月29日、水曜日。4年前の「1日多い日」。
2012年2月29日
この頃の手帳は結構空白率が高かったです(毎日書いているけど空白が7割とかそういうレベル)。
ちなみにその日に書いてあったことは下記の通りでした。

  • 「オリーブオイル→追いオリーブオイル」(朝8時前の、もこみち君についてと思われる)
  • 「0945→2000」(勤務時間)
  • 「おひる:ちゃんぽん」(多分、オフィス隣のリンガーハットに行ったと思われる)

まあ、そういうどうでもいいことはさておき。

4年前、2012年というと。
その2年前の2010年。起業したものの、失敗して死にかけて。
実は起業前にいろいろとよくないこともありまして。
木星のいる位置が悪い方向に事が進むような位置でした(後述)。
そんな状況からなんとか復活をかけたあと、ようやく軌道に乗り始めた頃でした。
そういえば、2012年のまとめを書いていました。

本題。

そんな話はさておき。
質問への回答です。

これまでの4年間について

1.ライフスタイルの変化

オフィス移転、勤務体系の二度の変化(オフィス→在宅→オフィス)
転勤、福岡から横浜に引っ越した(実はこの4年間で2度引っ越してます。笑)
同居人と別れた(別々の人生を歩む)

2.4年間で得たもの

福岡方面の知り合い
手帳繋がりの知り合い・友達
収入
アニメと声優さんでめっちゃ好きだと言える存在に出会えた

3.4年間で後悔していること

そういえばないなーと思ったけど、1つだけありました。
福岡でのイベントのボランティアスタッフをやりたかったけどやれなかったこと(結局やるやる詐欺になってしまった・・・)。
やろうと思ってたけどやらずじまいで転勤となってしまいました。
でも、出来なかったのは、そのとき「心の余裕がどこかになかった」からかもしれません。

これからの4年間について

4.次の4年間(2020年まで)で叶えたい3つの大きな夢

(1)新居購入(たぶん、いやほぼ間違いなく分譲マンションの方向で)。
(参考:今後住むとことか(2013年7月の記事) )
(2)2021年以降の生活用に別途貯蓄(最低2年ぶん)をする
※具体的金額のミニマムと目標値は決めてますが、こちらでは書きません。
(3)日本を離れても活動できるようにする下地を整える(個人能力以外でも色々と)

5.そのために必要なちから

(1)財力
(2)財力を生むための力
(3)自分にマイナスになるものを「断る」「絶つ」力
(4)語学力(とりあず、英語のListening,Speaking能力は上げときたいとこ)
(5)貪欲さ(すでに十分あるだろうというツッコミは無しで)

4年後、さらにその先について

ここからは質問への回答ではありませんが、書いていて気づいたり思ってたりしたことについて。

この4年間の間。

2010年頃
木星の位置が最悪だった2010年に最悪のシナリオを展開し、死にかけて、そこからなんとか復活をかけられて。
2012年に入ってから。
仕事方面では、変化が激しく、いろいろ慌ただしかった印象が強かったです。
2012年11月の「大事件(謎」を皮切りに、2014年春に東京への転勤が決まり、今までにない大きな仕事をする機会が増えました。
私事で一番大きいといえば、「声優ヲタ再燃」、でしょうか(たぶん3度目)。ライブ等のイベント重視で動いてます。
余談。いま見返して気づいたのですが、2012年11月はちょうど水星が逆行しておりまして。「あー、11月がめっちゃ荒れてたりおかしかったのはそのせいか」と妙に納得してしまいました。

そして、4年後の話。

4年後、2020年というと、東京オリンピックのある年です。そこを目標にするのではなく、さらにそこの先に焦点をあてておこうと考えております。東京オリンピックが終わって一段落したあと、2021年以降に何か大きな動きがありそうな予感なのです。

・・・ですが。
2021年春から2022年秋にかけて、木星の位置が前回(2010年)、前々回(1998年)と同じになる上に、前回より期間が長くなるので、また「最悪に悪いこと」が起きる可能性が考えられてます。それ以外でも「最悪に悪いこと」が想定される要因がちらほらありまして・・・。
仮に悪い方向に進んでも被害を最小限にして今度こそ「死にかけない」ようにしたいですね。
2016年から5年先のこと
そのためにはもちろん、言うまでもなく「悪い方向に進まない」のが一番です。言葉巧みに騙したり、他人を(悪い意味で)振り回すような人から離れるのはもちろんのこと、状況的にハメられるような流れで「悪い方向に」ならないように気をつけなければならないなと。
自分の中の「絶対軸」「ぶれない柱」は絶対守らないとね。そのための「断る」「絶つ」力、が必要かなと。

貪欲さは、何か行動を起こすための原動力なので、それを無くしたら終わりかなー、と。
そういえば「stay hungry」って言葉がありましたものね。

※現時点での「夢」は書きましたが、もしかしたらこの4年で情勢が変わって、内容が変わるかもしれません。

私の手帳が書籍で紹介されました

私の手帳が書籍にて掲載・紹介されました。
「毎日が輝く! 可愛い手帳づくり」という書名です。
b2016012201
毎日が輝く! 可愛い手帳づくり│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

昨年出た同書名の第2弾となります。

そして。
b2016012202
まさかの、見開きでの掲載でした。
うれしはずかし、そんな気分です。
とにかくすごいです。
他人様の手帳を見るのが好きなかた、手帳ライフを楽しみたいかた、参考になると思います。
書店やコンビニの書籍コーナーなどで見かけたら是非手に取ってみてくださいね。

きっかけですが、(自分のなかで手帳についての大師匠と呼びたい手帳マニアで、いつも仲良くしてくださってる)藍玉さんのお声がけをいただきまして。
すぐに二つ返事しました。

藍玉さんをはじめ、丁寧に対応してくださった担当のかた、編集のみなさん、ほか関係者さん。
その節は本当にありがとうございました。

そして手にとってくださった皆さん。
少しでも参考になれれば幸いです!!!

今回掲載されたみなさんの紹介記事です

『毎日が輝く!可愛い手帳づくり』(宝島社)に手帳ゆる友さんと掲載されました♪ | 藍玉スタイル
◎「毎日が輝く!可愛い手帳づくり」◎に手帳が掲載されました!! – ◎でこっち散財log◎
『毎日が輝く!可愛い手帳作り』に、私の手帳が掲載されました! – なまちゃろぐ
わたしの手帳を載せていただきました! | にっころがしノート

【お知らせ】2016年2月~6月ぶんリフィル公開しました

お知らせです。
先日公開いたしました、自作システム手帳リフィルですが、2016年2月8日~7月3日ぶん(第7週~第27週)を公開しました。
2015122901

ついに自作手帳に走る。(システム手帳A5リフィル、2016年Diaryを作ってみた)の最後に追記しました。