来年の目標。

会社の方は(一応)今年の営業は終わり。
一人反省会で、「今年は何がだめだったのか」について、考えてました。

結論。
「(広い意味での)営業力が、足りなかった。」
個人的にも、「ああ、やっぱり。」と思う結論でした。

そういえば、以前買った週刊ダイヤモンドの「営業力」特集。
スキャンしてPDFにして、iPadにいれてます。いまどきの「スクラップ」ですね。
この特集がまたよくて。
(もしかしたら以前ブログで紹介したかもしれません・・・と思ったら紹介してましたw)

そのなかにある診断。

診断

診断結果。

診断結果

どのタイプ?

タイプ

あー、やっぱりそうなるよねー(苦笑)、と思いながら見てました。
と同時に、来年の戦略=強化ポイントは決定、と。

ついでに。
今日色々と調べて、参考になったページがあったので、リンクしておきます。
営業力向上方法

営業の基本とは
基本的な動きと合わせて一番重要なことは”知る事”です。
この”知る事”をやらないで、営業力の向上を目指すのなら、土台をしっかり作らないで、その上にビルディングを建てようとあうるような物です。

知る事とは
■自分の扱う、商品やサービスについてよく知る事
中には口先三寸で自分の扱っている商品知識も無いのに、人間関係の構築の上手さで、営業成績を上げる営業マンの方もいらっしゃいますが、そんな技量も無い方は、先ずは自分の扱っている商品の知識をしっかり身につけるのが先決ですね。

自分の商品やサービスの知識が身に付いたら、ライバル社とか、市場の知識をしっかり付けることが必要になってきますね。

■自分を知る事
自分を知る事は難しく大切な事です。
相談できる上司がいれば、自分の事を客観的にみてもらいましょう。

「営業力と商品力」を理解して、自社の強みを見つけましょう。
全体的にいいこと書いてあった。


Comments are closed.