ガールフレンド(仮)「たすけて!マイヒーロー〜肝試し編〜」後編で導入された攻守センバツの自動編成ロジックを推定してみた

ガールフレンド(仮)の、毎月あたまの恒例イベント「たすけて!マイヒーロー」、いよいよ後編に突入しました。
そして、キュピツアーズで玉井ちゃんが1枚も出ることなく予算を使い切って終了したので悲しいです。

ことの発端

事前リーク情報から「超レアのときは守援も使う」ということで、守コストを振ってない勢はガクブルしてましたが、そういう仕様ではなかったようです。
今回の新しい仕様
「攻コスト・守コストに関わらず自分のLvに応じたメンバー数で編成」ということで、自動的に出来る編成がどうなるかを見てみました。
把握できた特徴は以下の通り。

  • 確かに、攻コスト・守コストに関係なく振っている
  • どうやら、そのときのレベルの副センバツの枠数をめいっぱい使ってる模様(攻・守ともに)
  • だが、センバツのガールがどういう基準かつ順番で並べてるかが不明

この「どういう順番で並べてるかが不明」でした。むしろ不可解。
なんでそんなに守援力と比例してないの?ということでした。
こういう状態

見ていて気づいた。計算してみた。

見ているとこんな傾向がありました。

  • 好感度まだそんなに上がってないのに上のほうにあがってきてる(上記、桃色で丸にしてるカード)
  • 逆に好感度上げてるはずだけど副センバツ枠に来ている
  • 特にマカロン勢については守援力の割には大きく下位にきている(上記、青色で丸にしてるカード)

これってもしかして、「好感度1の状態でソートして、大きい順番に並べてるのでは?」という気がしてきました。
そんなわけで実際にExcel使って計算。
Excelに入れている式ですが、好感度適用前の式は「=守援力/(1+(好感度-1)*0.05)」、ランクの式は「=RANK(対象ガールの守援力,守援力「列」の範囲)」となってます。
計算してみた
…きれいに順番通りになりました(笑)。
好感度を考慮しない数字(守援力)で順番通りに並べてる、で正解のようです。

検証してみた。

そして(後半はやる気がしないので)ためてたカードの育成をしてみました。守援が高いガールばっかりメインで。
そしたら、予想どおり、センバツに入ってきました。(橙色で丸にしてるカードが今回育成したカード)
進展させてLv.MAXにした(好感度1のまま)

結論。戦力を上げる方法

数値を上げる方法ですが、以下のとおりでしょうか。

  • 次の副センバツ増加のレベルまで自分のレベルを上げる(例:Lv.84ならLv.90に)。枠が1個(Lv150とLv200でさらにもう1つ)増えます。
  • 守援力の高いガールを引いてさっさと進展→レベル上げする
  • レベル上げをさぼってるがセンバツにのっかってるガールについては、さっさとレベルをMaxにする
  • 既にレベル上げしてあるガールについては、好感度レベルが1でも守援力が高いもの(=センバツにのっかってるガール)は、さっさと好感度Maxにしておくこと

のようです。

参考までに……よい例と、よくない例。

よい例

よい例

よくない例

Lv.MAXにしてるが好感度が上がりきってない例。
もったいないので頑張って上げるしかありません。
良くない例(その1)
良くない例(その2)

Lv.MAXになってない例。
前半の超レアでは高くはないのでセンバツに入らないと思いますが、後半の超レアトリオのときに、入ってくる可能性はあります。
良くない例(その3)
最低でもLv.MAXにはしておきたいです。

振り返って

あーーーーーー
育成が中途半端になってるのが結構ありました……。
さぼらずちゃんとLv.MAXかつ好感度MAXにしましょうね、私。

攻援についてはどうよ?

検証が間に合わず、守援についてのみ書きましたが、攻援もたぶん同じはずです(似たような挙動をしてたので)。

さいごに:免責事項

独自調査のため、内容の保証はいたしかねます。
ただ、ゲームを進める上での参考になれば幸いです。


Comments are closed.