俺妹シャンプー(たぶん正式名称『俺の妹が髪に良いシャンプーを使っていないわけがない』)届いたから試さないわけがない

まずは、遡ること今年7月下旬くらい。
意外なコラボのニュースを見かけて…正直びっくりしました。
リーブ21&俺の妹のコラボレーションが実現

リーブ21こだわりのシャンプーをベースに、本作品の登場人物である高坂桐乃(こうさか・きりの)さんをイメージした柑橘系のフレッシュな香りを加えました。香りの選定には、原作者の伏見つかさ先生をはじめ、高坂桐乃役・竹達彩奈様、黒猫役・花澤香菜様などキャストの皆様にご協力いただきました。

読んで、「これはGoするしかないね!」と。
まあm個人的には、別の理由として、『シャンプーとの相性がうるさい髪質だったから気になった』、ってのもあります(笑)。
過去に5〜6種類乗り換えて、CMで宣伝してるほど「あわなかった」経緯がありまして。「美しい髪に!」って言ってるものほど合わなかったんです。
そのかわり、美容室のシャンプーはすごくイケた記憶がありますね(お値段結構したけど、相性はよかった)

いろんな前置きはさておいて。
今日、到着しました。
箱外観
内容物
これできりりんクンカクンカスーハーし放題だぜイヤッホウ
………大変失礼しました。

あ、そうそう。この箱のサイズって、なんかデジャブを感じたのですよね。
箱のサイズ比較
あああああ、やっぱし!
Blu-ray箱と大体同じじゃないですか!!!

オリジナルタオルはこんなかんじになります。
オリジナルタオル全貌(右側のは比較用に並べてみた。)
比較用に、「はかた号」のタオルを並べてみました。
サイズ的には、一般的フェイスタオルよりやや大きめです。

使ってみた感想。

たぶん一番気になる「香り」。
なんとなく「オレンジ中心でくるんじゃないのかなー?」と思ってましたが、一応正解ぽい。ぱっと嗅いでみた感じでは、『オレンジをベースに、グレープフルーツも自己主張をしてる』ようなかんじがしました。

シャンプー、コンディショナーとしての基本性能は、当然ながら市販のそれよりよかった気がしました。
特にシャンプー。なんというかこれまで使ってたやつの「ずっしり」感がなかったし、シャンプー後に「ひっかからない」というのが評価大。
コンディショナーが(ゾルじゃなくて)液体というのも扱いやすくて評価○。

1回だけ使ってみましたが、今のところこんなかんじでしょうか。
しばらく使い続けてみます。

これ以外で、気になったとこについて。

まず、気になったこと。

  • 発送のさいに伝票番号もメールいただけなかったこと
  • 耐衝撃のためにエアパッキンでくるんでってのはありがたったけど、それでも箱変形が発生してしまってたこと

本体のつくりよりも、輸送関係の問題でマイナスが出ちゃったのが多少残念。
これさえなければ超goodでしたね。

ほかに気になったこと。
やはり、箱のサイズ。狙ったでしょ?ってかんじです(笑)
もしかしたら担当者さんは「当初はエロゲのパッケージサイズ(17cm×25cm×4cmくらい?)を考えたけど、梱包考えたら入らないからこっちにした」とか言うかもしんないなあというかんじもしました。


Check

Comments are closed.