3年前の自分に言えることがあるとしたら

ふと見かけた記事を読んでいたら、3年前のちょうど今頃くらいの自分のことをふと思い出しました。
脱サラして半年で貯金が0円になったときの自分に伝えたい10の箴言 | jMatsuzaki

3年前のちょうど今頃。
そう、起業したはいいけど、ほんと何やってもうまく行かなくて(笑えるくらいに全く収益あがらなかった)、死にかけた頃です(苦笑)。
ふと、あの頃の手帳の中身を見てみたら「あー……『病んでる』なあ」というかんじでした。
3年前と今年の同じページ
もうなんというか、逆に「メシウマ」みたいに思えてきて滑稽です。(苦笑)

それはさておき。
「人と会う時間を作る」ことってすごく大事です。
独立するなら、「社外で」よく会う人と機会を作っておく、または確保しておくこと。
これ、ほんと重要。

もし、3年前〜4前の自分に言えることがあるとしたら

このあたり、でしょうか。

  1. 3分で決められないような連中と起業しようとなんかするな
  2. 調査くらいはちゃんとやっとけ
  3. 社外でのつながりをいっぱい作っておけ
  4. 人と会う時間を作れ

以下、それぞれについて書いてみました。
※事実関係とかの問題から、一部にフィクションが入っている可能性があります。

3分で決められないような連中と起業しようとなんかするな

3分で決められることを決められないのでは、やっぱり後々だめだということ。
あと、3分で決められることを決めようとしてそれを阻止するような空気だったらなおさら。
そういうのとはさっさと手を切って、自分のやりたいことをやるべき。
そいつらと夜遅くまでだらだら話してる時間があったら、さっさと帰って自分の仕事したほうがいいです。
「そんなのは、さっさとほったらかして帰れ。」と、強く言いたいですね、当時の私に。

あと、打ち合わせ場所を、ドリンク飲み放題のあるファミレスにしたがる連中とはやっちゃいけない。
「終わりの時間をしっかり決めて厳守する」こと。これ重要。

あと。
もっと冷静になれていたら、「起業するふりして退職、だけどこっそり実は転職」、という選択肢も出来たのではないかなと。
辞めたかった最大の理由って今になって考えたら、(以下、書けないような問題があるため自主規制)。

調査くらいはちゃんとやっとけ

つまり、自分がやる仕事の市場規模くらいは知っておけと。
(まだない市場ならば、「ない」ということを確認することと、今後の予想くらいは立てておくこと)
あと、「ネタかぶり」してないかくらいはチェックしとけよ、と。
既存のものに食い込むのは容易じゃないってこと。特に「まねごと」をしていたら。

このへんについては私が語るよりは、もっと詳しい人が語ってるのをきいたほうが100万倍いいと思いますので、この程度でやめときます。

社外でのつながりをいっぱい作っておけ

会社にもよりますが、社内のつながりは、大体弱いほうがいいです。
それ以外でのつながりを、もっとしっかり作っておくべきでした。

できればこれを、起業前に…ね。
前述のメンバーとは別に、3人くらい起業について相談できるくらいの仲間を、ね。

確かに「つながり」って大事で、昔からの「つながり」を持ってたおかげで、死なずにすんでます。
(このときのことはほんとに感謝してます)

人と会う時間を作れ

つながりを作っておくだけじゃだめで、とにかく「会う」機会を『意図的に』作る。
そうじゃないと、ずっとおうちにいる→気分がマイナスになる→何もかも面倒くせー→ずっとおうちにいる、のスパイラルになっちゃいます。

『とは言っても、そのぶんのお金がもったいないし…』とか言わない!
もったいなくない、もったいなくない。食費同様、生きていくのに必要なお金です。
とにかく面倒くさがらずに、人に会う。人に会うことで、一人でためこむことは確実に減るから。
一人でためこむことが一番危険です。

ふと。
いま、在宅勤務が多くて週の半分以上は自宅で一人で仕事を片付けてるが多いけど、当時みたいにならないですんでるのは、やっぱり「人と会う時間を作ってる」からかもと、改めて思ってます。

あと、これは周囲の人へ。
「一人でためこんでる」ようなかんじの人がいたら、ちょっと声でもかけて、ご飯に誘ってみるといいと思います。
本人が気づいてないうちにためこんでいるかもしれないので。

さいごに。〜余談〜

そして、書いていて。
ふと、話題に出ていたこの記事を思い出しました
家出してお金のない私は最悪の決心をした。体を売ろう。:2ch『生活全般板』まとめ

いろいろと助けられてきたから、そろそろ自分が助ける番になるだろうねと。


Comments are closed.