ほぼ日手帳の「カバーオンカバー」の破損対策の結果

「ほぼ日手帳」を2009年に使い始めてから気になっていたこと。
カバーオンカバーをかけて使うと、カバーオンカバーの「背中」部分がこんなふうに破損してしまうことです。
背中部分がこんなふうに破損する
ここが(私の使い方で)一番負担がかかる場所なのかもしれません。
(なお、2010〜11年は使わなかったので、気にすることはなかったようです。(^_^;)

そこで、2014年では保護フィルムを貼って対応してみることにしました。
(一応、予備も含めて2つは買っておいたから大丈夫といえば大丈夫なんだよねー)
保護フィルムを貼ることにした
この保護フィルム、年末に手帳カスタマイズしてた話でも使っているものです。なにげに便利ですね。

確か貼ったのが去年10月だったと思います。到着と同時に処理した記憶がありますので。
(このときに処置に関してブログに記載をするのを忘れていたようです)

実際持ち歩いたのが12月からなので、だいたい半年経過でしょうか。
確認してみました。
貼って半年ほど使ってみた結果、損傷なし!
前述のような損傷は見受けられませんでした。
やったね!

ただし、やっぱりフィルムそのものの損傷(折れた部分が傷んでた)とそこから汚れてきてたので、このさいなので貼り替えてみました。
そろそろ汚れてきたので貼り替えてました


Comments are closed.