モニタアームの位置を変えてみた

これまでは見上げるような位置にサブモニタを配置してました
これまでの配置
まあ、基本的に、たまにしか使わないWindowsXP用だったのでこのままにしてました

最近、MacBook Proのサブモニタとして使うことが増えたので、なにかと不便に感じまして。
結局、移動しました。

モニタアームの軸を縦から横にしたのが大きな変更点でしょうか
横付け位置#1

こんなかんじに横に出すようにしてます。
横付け位置#2
なんで「横」を思いつかなかったんだろう、ってくらいです。
心配なのは、棚の持久力くらいかなー。あとはねじがちょっと緩んでいるところ(これは以前わざと緩くした影響)。

移動して、とても使いやすくなりました。
ソファに腰掛けても視点的に問題なし。
ソファから見た位置
棚〜テーブル間の配線のごちゃごちゃは……見なかったことにしといてください!!
ここは今後検討課題だなーと。

副作用?として。
プリンタの手前にモニタがあったので、これまで印刷したものを取り出すのにちょっと不便だったのがなくなった、ということ。
これはなにげに大きいかもしれません。

ちなみに使ってるモニタアームはこのあたりのものになります。
サンコーレアモノショップ【3軸式くねくねモニターアーム】27インチ対応!耐荷重~10kg。激安だけど、丈夫でしっかりしたモニターアームです!
これ、そういえば3年前に買ったなあ、と。


Comments are closed.