使い続けてる手帳たち:〔4〕システム手帳 A5サイズ(と、その周辺)

ここ最近使用している手帳たち(2019年後半)で紹介した手帳を1日1記事ずつ紹介します。
本日は、「A5システム手帳(と、その周辺)」です。

2016年から大体ずっと使ってます。
(今年前半、数ヶ月ほど使ってない期間はあった)

バインダーについて

現在は、ほぼ日手帳カズンのカバーにバインダーを入れて使用しています。
2017年のときと同じ流れですね。

現行の構成

中身は、2つ入っています。

  • A5システム手帳
  • A5ツイストリングノート

内部はA5システム手帳+A5ツイストリングノート


ツイストリングノートだけ取り出せるようになっており、たまに取り出して使うことがあります。

中身について

この2つの系列をどう使い分けているかですが、だいたい使用期間でわけています。

システム手帳側

よく入れ替えが発生するもの(規模が大きめのメモなど)を扱っています。

A5 システム手帳側。自作リフィルで日々の記録をしている。


以前から使用している自作リフィル。こちらで日々の記録をしています。
データ版(PDF)は下記から入手可能です(2020年版)
FFDIARY2020 – A5システム手帳リフィル(週間バーティカル+ホリゾンタル) ダウンロード版

ツイストリングノート側

こちらは今年から入りました。
綴じ手帳と併用するかたちで使用していましたが、そのまま引き継ぐかたちとなりました。

入れ替えの頻度が少ない、長期的なものを扱っています。

ツイストリングノートは推し寄りとか


最初のほうは「推し」寄りな中身になってます。

やったら面白そう(思いつき)リスト


あと、「やったら面白そうなことリスト(思いつき)」を作っています。やるかどうかは別として、ぱっと思いついたものをここに書いています。

ほかのバインダーやカバー

実は複数持っていまして……

A5バインダーは複数ある。気分で使い分ける。


気分もしくは用途で入れ替えて使用しています。

詳しくは…薄い本にて

「個人的手帳事情」シリーズにて掲載しています。

Comments are closed.