何故ここまで「俺妹」にどハマりしたわけ。

最近のブログの内容を見ればわかるかなと思いますが。
今年の春あたりから、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」にどハマりしております。はい。

正直なところ、ここまで特定のアニメ(+周辺)にはまったことは、ここ最近(10年単位?)なかったですね。
ここ数日、「なんでここまではまっちゃったんだろう」って思ってて、思い当たるところがあるなあということに気づきました。
「ああ、これは書くしかないなあ」と思いまして。
各所にて予告してたので、書きます。
いつになく長文になりそうです。

1期1話の最初

2010年秋、東京にいた頃。

会社を辞めて独立して3ヶ月くらいたった頃です。
ちょうどこのころ。→怒られてしまいました。(ちょっと大げさ)
そう、まさにこの頃、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(1期)をやっていました(10月〜12月)。ほぼ毎週見ていたようです。
当時の手帳を読み返すと、数少ない、このときほぼ毎週見ていたアニメだったようです。
そして、手帳にはちらほらと感想を書いていました。
当時から気にはなっていたようですね。
(記憶はなかったけど)一応、12話までは見たようです。
12.5話以降は、年をまたいだときに独立でやることをやめてばたばたしていたため、ネットから離れていたのもあって、存在も知りませんでした。このブランクが後々痛かったといえば痛かったかもしれませんが、当時の情勢としては仕方なかったことだし、それは過ぎたことなので気にしないことにしてます。

このあと私事で色々あって、しばらくアニメ方面からはだいたい離れておりました。

で、そのあと、まともにアニメ見始めるようになったのは、たぶんその1年後くらい。
福岡に来て就職して、3ヶ月くらいでしょうか。
地上波の放送時間にとらわれずに、好きなときにオンデマンドで見るようになった、というかんじです。
というかそもそもテレビ持っていませんでしたし……。

そして、1期から2年後くらい。

2012年の秋。福岡に来てから1年ちょっとたってました。
11月。一人での生活に完全に戻りまして。まあ、ちょうどこの頃→お部屋のおはなし
しっかり、カレンダー買っておりますね。

きっかけは忘れましたが、ニコニコチャンネルで配信されてることに(今更ながら)気づきました。

というわけで、一気に課金して12話まで全部見ました。
あとになって、まだ12.5話以降があることを知ったのですが、このときは見る方法を知らず。

まあ、この時点で既にはまるべくしてはまったんだなあ、というのは感じていました。
そうでなければわざわざ課金してまで見なかったはず。
でも、この時点ではまだ一線は越えていませんでした………まだ(笑)。

確か、2期放映が決まったのがこれよりちょっと前だったかも。(これに関しては記録たどれず)
そして年末に引っ越しがあったのを機会に、「何か」が加速したかもしれません。何かが。

翌年2月に放送開始日決定、そして1期全話Blu-ray箱が出るってことで、これできれいに見れる!!ということで買いました。
(買ったのは4月に入ってからになりますが)

3月あたりからリミッターが徐々に外れていってたようです。
figma買ったのを皮切りに、徐々にグッズが増えていったかんじです。

完全にとどめをさしたのは、3月30日にニコ生でやってた、1期一挙放送でしたね。
このときようやく初めて、12.5話以降を見ました。
………きましたね、思いっきり。
あの展開は完全にツボでした。

このあたりで、ほぼ完全にリミッターがはずれましたね…もう。
そして現在に至ります。(笑)

そう。作品のためだけに千葉まで行くとか撮影で本気出すとかやるなんて、基本的になかなかやらないので。
よほど好きなんなんだなあ、て。

で、この作品のどこいらが好きなのか?

やっぱし、世界観がいいね、って思います。私が作品にはまる大前提条件。
あと、 各キャラクターのつくりとバランスがすごくうまい。嫉妬するくらい。

特に好きなエピソードやシーンですが、

  • 1期1話の後半(初の人生相談、カミングアウト)
  • 1期9話(各キャラの日常)
  • 1期11話後半(パーティーするとこ)
  • 1期12話(GOOD END,TRUE ROUTEともに)
  • 1期15話中盤〜後半(ひさびさに桐乃からメールがきたところから) ←1期の一番好きなとこかも
  • 2期3話 (特に、後半の、沙織が自分の仲間を作るエピソード)
  • 2期5話 (特に、後半のコミケサークル参加のあたり)
  • 2期9話  ←2期の、現時点で一番好きなエピソードかも
  • 2期12話の後半(あやせたんが京介の部屋に来る話)
  • 2期13話(回想)

……あたりかなあ、って思います。

概して、何か考えさせられる回のほうが好きかもしれません。

好きなキャラは?

どのキャラも好きなんです。そのキャラという意味で。
嫌いなキャラがいないくらい。

そのなかで一番誰がお気に入りかというと。
迷わず、桐乃ちゃんですね。迷わず。
2013070502
思い当たる理由としては……なんというか、見ていて「自分と被る」んですよ……いろいろと。
過去にあったこと含めていろいろと、ね。
成績よかったとか、コレクションを押入に隠してたとか、ヲタだとか、……。
あと、さらなる上を目指して自分はそこにたどりつけなくて……ってこととか。
どこかしら、自分自身を見ている気持ちになってしまって。

まあ、だから、1期15話が一番好きなのかもしれないです。

まとめ。

ここまで好きになった、はまっちゃった理由って。
やはり、自分の「過去」(中学〜高校〜大学前半)に起因してるのかなあ、と思いました。
きれーーいに、ツボを突いちゃってるといいますか。

 
うまくまとまりませんでしたが、自分の心の中で「どうしても書きたい」ってことを書いてみました。

おまけ。

作中の楽曲にも恵まれてます。1話ごとにそれぞれED曲があるのですが、収録されてるアルバムも出ています。

あとサウンドトラックもおすすめです。

(BGMにしながら書いていました)


Check

2 Responses to “何故ここまで「俺妹」にどハマりしたわけ。”

  1. Hisami Tachibana より:

    私の中でも最高度合の秀作だと感じていて、どこから好きであるかを説明してったらいいのか分からなくなるくらい大好きな作品です!あ、お疲れさまです^^

    第1期の最初のほうのあやせ、桐乃、京介とあと親父とのやりとりとか見ていて、沢山の偏見を持たれているといつも心の中で思っている私のような人たちの代弁をしてくれていると感じて、本当に沢山の人がこの作品を観てくれたらいいなぁ〜と思いました!

    本当にどの話をとってみても、特に原作を知らない私にとっては作品の出来にちょっとがっかりしたり、退屈したりすることが全くなくてテンポの良さとか、いろいろと本当に面白くて、映画館で作品の鑑賞最中に拍手したり、突っ込みを入れたくなって叫んでしまう人の様にTV画面の前でなっていました^^

    CDを持っていない私の場合、歌は特に1期のOPが大好きだったりします^^;

    ええっと、俺妹の事を話し出すとどうにも止まらなくなってしまいそうなので、ここらへんで止めておきます。ちょっと長文になってすみません><

    私も好き度合いや好きの質は異なるかもしれませんが、とっても大好きな作品です(≧▽≦)

    あと、ですます調の文章でなんだかすみません^^;

    8月18日の世界同時配信が楽しみです♪

  2. >Hisami Tachibanaさん
    早速のコメントありがとうございます!

    1期最初のその話題は、3話〜5話のあたりですね。
    (ちょうど同じことを思って、手帳にそのへんの感想を書き残していました)
    1期OP、ClariSの「irony」、私も好きですよ〜 よくBGMにしております!

    8月18日楽しみですよね!!