会議って大事だよね(※ただしちゃんとやった場合に限る)

○会議の重要性

●2010-02-09 15:20:30 by P3:PeraPeraPrv
見てるぅ> 売上高を5倍にできた最大の要因は会議です:日経ビジネスオンライン: http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091216/211649/


吉越浩一郎の「結果の出る会議」の連載はすごく面白いというか、本気でためになります。
そういえばきいたことあるなぁ、と思ったら、たびたびテレビに出てましたよね。
すんごいユニークな早朝会議のしかたで。
正直、衝撃でした。
見たときは「大丈夫?」とは思ったけど、いま思い返すと「すごい合理的だな」と思えますね。本質に根付いてるのがよくわかるし。
(まぁ、たしかにエクストリームなかんじはするけど・・・ね(笑)。)

会議って、「すればいい」ってもんじゃなくて、「うまく使わないといけない道具」なんですよね。
みんなの時間を「奪ってる」わけですから。
奪うからには、ちゃんとした結果を出さないといけません。
集中力の限界もあるし(人間の集中力の限界は90分とか言われてますし)、だから、だらだらも何時間もやるものじゃない。
議題とか決めたいことは極力早めに参加者に伝えて、ちゃんと考えさせる時間は作る。
実際に面と向かって解決しなきゃいけないことは思ってるほど多くないです。

そして、この一連の記事のなかで1つ・・・一瞬「え!?」と思ったのが、「報・連・相」を全力で否定してたこと。
よく読めばわかりますけど、この場合の「報・連・相」は縦方向、「情報の共有(=情報の独占禁止)」は横方向、ってこと。
そういえば前の会社に勤めてたとき、spam fax(笑)の中に「報連相ポスター」ってのがあったなぁ(苦笑)
まあ、「情報の独占禁止」って観点では決して間違いじゃないけど、方向性が大幅に間違ってる・・・ん・・・ですよね。

そういえば、重要事項を伝えるのにテレパシーを多用してる人がいて、不思議でした。


One Response to “会議って大事だよね(※ただしちゃんとやった場合に限る)”

  1. はりす より:

    有益なページの紹介ありがとうございます。
    早速、日経ビジネスオンラインの会員登録しました(2ページ以降が会員にならないと読めないので)。

    >そういえば、重要事項を伝えるのにテレパシーを多用してる人がいて、不思議でした。
    テレパシーって・・?? 阿吽の呼吸みたいなもの?「言わなくとも分かるだろう」みたいな? 謎ですね(^^;