1年前の自分はどうだったか?

お昼にこのへんの話をしたときに思いだして、帰宅してから読み返してた。


当時はまだ東京にいて、自分の会社でやることを断念して、仕事探しをしていた頃。
なかなか見つからず、生きるためにやむなく安い時給のバイトをしていた頃。
不本意すぎてくじけかけてたなあとか。

当時書いていた言葉から。

  • 未来は創るモノ。
  • この状況から脱してやる。成功してやる、意地でも!
  • 金がないなら知恵を絞る。「力技」しか通用しないbusinessは避ける。やってて面白いか?
  • 『「私の言うとおりにしなさい」と助言する人は沢山いる。吐いて捨てるほどいる。だが、「私のする通りにしなさい」と言える者は滅多にいない』 ………元はハワード・W・ハンターの言葉だそうですね。
  • やる気の出ない受験生へ。勉強したくなるコピペ
  • 夢に責任をとる勇気を(超訳・ニーチェの言葉 #125)
  • No.1になるのだ!
  • やろうとしないから、やれないんだ。(岡本太郎)※この頃東京国立近代美術館でやっていた「岡本太郎展」に行ったのでした。
  • 「不可能」と思えるからこそやってみる価値がある
  • 自分から仕事をさがす。創る。
  • 人の言いたいことを途中で遮ったあげく「お前はこれが言いたいだろ」的ことを先回りして言う人間とは関わり合うな
  • 八方美人になるな
  • 自分の「信念」を貫け
  • 大物になりたいんだろ?なら、大物を相手にしろ!
  • 来年の今日(2012.05.21)金環日食があるよ!
  • 世の中、やったもん勝ち
  • ぞりらんち&ゆのカフェ
  • この1年の目標:①(現状からの)脱却②事業再生

果たしてこの1年で前に進めたか…と言えば、一歩半くらい進めたとは思う。
2010年末から続いていた、長くて暗いトンネルを今年ようやく抜けられたようなかんじ。
でも、まだまだこの先には道は続く。


Comments are closed.